業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

中南米 / 中南米のクリスマス、ご紹介

2017-12-19 09:28:20 | 現地情報
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 中南米のランドオペレーター株式会社ラティ-ノ、日本海外ツアーオペレーター協会より、中南米のクリスマスについてご紹介いたします。

◎ アンティグア(グアテマラ)
 コロニアルな街並みが美しい世界遺産の街・アンティグアでは、クリスマスシーズンでも平均気温が25度あります。
 2017年12月16日からクリスマスイブまでの9日間は「ポサダ」(posada)と呼ばれるクリスマス前のイベントが毎晩行われます。 ポサダ期間、及びクリスマスには、仮装した人々が街中で花火や爆竹を上げ、皆で夜中まで賑わいます。

◎ グアナファト(メキシコ)
 メキシコで一番美しい街として最近大人気の世界遺産の街・グアナファトでは、普段からカラフルな町中がイルミネーションされ、さらに美しくなります。
 クリスマス当日は家族で静かに過ごす人も多いグアナファトですが、2017年12月11日の夜から12日にかけてメキシコ中で行われる感謝祭「グアダルーペ祭」(La festividad de Guadalupe)では夜中まで屋台が出店する他、野外演奏やルチャリブレのパフォーマンスもあり、たくさんの人で溢れかえります。

◎ カルタヘナ(コロンビア)
 コロンビアのリゾート地「カルタヘナ」では、日中30度を超える暑さの海辺にて真夏のクリスマスがお楽しみいただけます。
 世界遺産の街中の要塞、歴史的建造物群がクリスマスのイルミネーションに彩られるこの時期には、毎年多くの観光客が訪れ、クリスマスとカウントダウンを盛大にお祝いします。

◎ レメディオス(キューバ)
 クリスマスは家族と共に過ごす人が多いキューバですが、レメディオス(ハバナから片道330km, 4時間)では、毎年クリスマスイブに「ラス・パランダス」(Las Parrandas)と呼ばれる大きなイベントが開催されます。
 世界一激しいクリスマスイブとも呼ばれ、リオのカーニバルにも劣らない大きな山車と共に町中は夕方から深夜まで盛り上がるキューバで最も古い伝統的な祝祭となります。

 この時期に中南米へのご旅行をご予定の方は、是非ご覧ください。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マカオ / 12月13日より「無... | トップ | 全日空も国内線WiFiを無料化... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

現地情報」カテゴリの最新記事