業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

タヒチに初世界遺産、「タプタプアテアのマラエ」-誘客に活用へ

2017-08-16 17:21:40 | 航空券情報
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 タヒチ観光局によると、先ごろ開催されたユネスコ(国際連合教育科学文化機関)世界遺産委員会の会合で、仏領ポリネシアでは初となる世界遺産登録が実現しました。

 世界文化遺産として今回新たに登録されたのは「タプタプアテアのマラエ」で、タプタプアテアは地名、マラエは祭祀場のこと。パペーテのあるタヒチ島から約219キロメートルの距離にある、タヒチ語で「遙かなる楽園」「柔らかな光の空」という意味の名のライアテア島に遺ります。

 マラエは、欧州からの宣教師たちが島に来る以前に、当時のポリネシア人が精神的な力の源である「マナ」の宿る場所として無数の石を並べた祭祀場。

 タヒチ観光局では、2016年から日本市場で「タヒチの島々『マナに包まれて(Embraced by Mana)』」をテーマとしたキャンペーンを展開しているところ。今回の世界遺産登録を受けて、ライアテア島への訪問だけでなく、従来以上にタヒチの「人」や「生活様式」、「文化」、「芸術」などタヒチの多様な魅力をアピールしていく方針とのこと。

 仏領ポリネシアの世界遺産、訪れてみては如何でしょうか? 現地での出迎えから、現地ツアー等のオリジナル旅行も取り扱っております。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カタール、80カ国対象にビザ... | トップ | エアベルリンが破産手続き申... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

航空券情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。