業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

ホノルル、道路横断中の歩きスマホ禁止に、違反者は罰金15米ドル以上

2017-08-07 12:18:19 | 現地情報
こんにちは。業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 ハワイ州ホノルル市は10月25日から、道路横断中の歩きスマホを禁止する。ホノルル市長のカーク・コールドウェル氏が自身のFacebookアカウントに投稿したライブ動画と、ホノルル市の公式サイトで掲載している文書によると、禁止するのは携帯用電子機器を閲覧しながらの道路横断で、「911」などの緊急連絡や消防士、救命救急士、警察官などによる任務中の利用は対象外とするとのことです。

 対象となる携帯用電子機器は、スマートフォンなどの携帯電話やパソコン、ビデオゲーム、デジタルカメラなどでオーディオ機器は対象外。違反者には、1回目の場合は15米ドル以上35米ドル以下、初犯から1年以内で2回目の場合は35米ドル以上75米ドル以下、1年以内で3回目の場合は75米ドル以上99米ドル以下の罰金を徴収するとのことです。

 日本でも問題になっている「歩きスマホ」、ブラジルでは外でスマホを使っていると、盗られてしまうほどの治安の悪さ、治安が良いから出来る「歩きスマホ」ですが、事故になるケースもありますので、出来るだけしないように心がけましょう。



業務渡航 学術渡航専門の航空券 販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾 台北/台北MRT、すべて... | トップ | カタール、80カ国対象にビザ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

現地情報」カテゴリの最新記事