美花ちゃん日記

まずは母親業。次に自分磨き。愛犬アレックス&天才!になる予定の息子&努力家・天然娘に囲まれて毎日過ごしてます!

私物 作品

2009-03-31 | 美花ちゃんの作品 & オーダー作品 集
愛犬 アレックスです

写真を焼き付けているので 日焼けすることなく 色鮮やかに 飾れます(*^o^*)

文字は娘が 描きました。
アレックスがメインのバースデープレートなので、デザインはシンプルにしてます(^O^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

困った・・・から始まり 感謝で終わった     その2

2009-03-30 | 天才になる予定の息子&天然娘&愛犬
その1の つづき

だから 頼まれると 緊張するとか 単純に嫌だなと 一瞬頭に浮かぶが・・・ 結果 以上のことから(その1参照)受けている。

あの人にやらせとけ とかマイナスな考えも中にはあるだろうが 私は自分なら・・を 信じているのだ。

さて、式典挨拶は 堅苦しく、決まり文句があり正直苦手だ・・・それに もう一つ・・・

何日かまえに 当日の内容を、あたかも今経験しているかのような文章を作ること。苦手だ・・
 
私は そのとき感じたことを その場で発表するからだ
その時でないと 本当の思うことや感じたことはわからない・・・から

忙しい毎日が過ぎ 気づけば式の2~3日前。 夢をみた。卒業式で挨拶している私。そして目が覚めたら 涙が出ていた。

やばい・・感動して泣いてしまった・・・本番大丈夫か・・

そのままベットから出て おもううままペンをはしらせた。

この6年を振り返り想いを文字にするので5分ほどで完成。

先生からの課題は1分~2分。子どもたちへ贈る言葉 この2点だ

時計をセットし、文章を声に出して読んでみた。

泣けた。あふれてくる思い出に。もう一つ 感謝のおもいに。

受けたときは え!まじ!う~ん・・・と おもい受けた以上は楽しく!だ!
おもっていたが

卒業式は1度きり。子どもたちみんなに贈る言葉だが 娘に私の言葉を贈ることができる。このことに気づいた瞬間から 選ばれた事に感謝した。

当日 やっぱり アドリブが入ったが 無事に役をおえた。

記念写真の後 先生や保護者の方から お礼の言葉をいただき やっとほっとした。

それに こどもたちからも。 何より嬉しかったのは 娘からの言葉だ

感動したよ お母さん緊張した? ありがとう。

この娘の言葉に感動した。 実は娘の詩が選ばれ ステージに大きく飾られた言葉の中に 私が同じ6年でかいた詩の言葉と同じ言葉があった。

その言葉は 今を大切に。 挨拶の中にも 取り入れたことは言うまでもない。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

困った・・・から始まり 感謝で終わった     その1

2009-03-30 | 天才になる予定の息子&天然娘&愛犬
天然娘の 卒業式で 保護者代表挨拶を頼まれた。

正直 予期していなかった出来事に 驚きながらも・・・受けた私。

なぜなら この1年間は 長かった役員も終わり ただの保護者を満喫しながら、参観していたからだ。

常日頃 私は どなたかに何かを頼むとき この人なら信頼して任せられる、を 基準にしている。

なので 頼まれると 受けるかどうかは  
1、私の時間で物理的にこなせるか、
2、今手がけている事、かかわってる人にマイナスにならないか

が、重要な基準だ。 
                つづく
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなで作品制作。その4

2009-03-28 | 生徒さんの作品
この作品は…ゆいちゃんです。

写真たてに ひまわりを貼ってます

一枚のひまわりの絵を 細かく切り離し アレンジを加えながら 作業をしています

完成が 楽しみです(^O^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんなで作品制作 その3

2009-03-27 | 生徒さんの作品
この作品は… あかねちゃんです。

中学生の女の子

お母さんが喜ぶかなぁ~と 花瓶を制作(^O^)

筆を使って 名前も書きました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加