Novel:Walk again to love again P4 by Seiji Ninomiya

2012-02-29 02:55:37 | 日記

"Just I'm a old man, but my passion is so heavy."

Masa said to Susan.

"I know your heavy passion. You aren't a old man. STILL YOUNG."

Susan said to Masa.

Their friends of FACEBOOK wrote,

"Your love is so good. We support you."

Masa and Susan wrote their friends,

"Thank you very much friends."

Masa and Susan had a lot of fun as their younger days.

「おれはもう年寄りだ。でも愛情はすごいよ」

 マサがスーザンに言う。

「あなたの愛情は分かっている。あなたは年寄りなんかじゃない。若いわ」

 スーザンがマサに言葉を返す。

彼らのフェイスブックの友達が言った。

「あなた方の愛はすばらしい。応援するよ」

マサとスーザンはフェイスブックにこう書き込んだ。

「有難う、友人達よ」

マサとスーザンは若者のように楽しいひと時を過ごした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月27日(月)のつぶやき

2012-02-28 01:47:23 | 日記
10:27 from gooBlog production
Novel:Walk again to love again P3 by Seiji Ninomiya blog.goo.ne.jp/al1029/e/d9427…

by Ninomiyanovel on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Novel:Walk again to love again P3 by Seiji Ninomiya

2012-02-27 10:04:02 | 日記

Masa and Susan continue to talk each other.

" Oh I wanna hold you my hand susan."

"Yeah, I expect that Masa."

They're burning together.

"I remember that I kissed you many times about thiry years ago."

"Oh I remember too. Please kiss me our younger days."

They exchange the each kisssing face on facebook.

" I'm so exciting Susan."

"Oh i know. I'm also exciting Masa."

They're excinting as a young couple .

マサとスーザンは会話を続けている。

「君をこの手で抱きしめたいよ、スーザン」

「ええ、期待しているわ、マサ」

彼らは燃えているのだ。

「三十年前に何回も君とキスしたことを覚えているよ」

「私も。また若い時のようにキスをして」

彼らはフェイスブックでキスの顔を写真を交換した。

「ぼくは興奮しているよスーザン」

「私もよマサ」

 二人は若者のように興奮している。

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月26日(日)のつぶやき

2012-02-27 01:45:59 | 日記
09:35 from gooBlog production  [ 1 RT ]
Novel:Walk again to love again P2 by Seiji Ninomiya goo.gl/5BfMv

by Ninomiyanovel on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Novel:Walk again to love again P2 by Seiji Ninomiya

2012-02-26 09:24:08 | 日記

"Oh Susan, you never change. Still young."

"You, too Masa. Still young."

After this conversation on facebook.

Masa began to cry.

"Susan, when I talk with you, my heart begin to burning."

"Masa, I'm also somthing burning inside my body."

They have a lot of fun on facebook as young couple.

「スーザン、変わっていないな。若いよ」

「あなたもよ、マサ」

 このフェイスブックの会話の後マサは泣き出した。

「スーザン、君と会話をすると心が燃え始めるんだ」

「私もよマサ」

 彼らはフェイスブックでの会話を楽しんでいる、若者のように。

       作 英語 日本語 二宮正治

コメント
この記事をはてなブックマークに追加