ぐりぐらのフォトログ

デジタルカメラであそぼ!

大英自然史博物館展 観賞  国立科学博物館・・・

2017年05月03日 | 音楽・演劇・展覧会
大英自然史博物館展 観賞  国立科学博物館・・・
4月25日、「始祖鳥」の化石、見てきました。

大英自然史博物館(ロンドン)は8,000万点にのぼる
博物学標本のコレクションを所蔵する世界有数の博物館・・・

その中から始祖鳥をはじめ、同館の至宝約370点を選りすぐり展示しているという
今回の展示物のうち、ロンドンで常設展示されているのは、わずか17点という・・・
かなり希少なチャンスです。

なかでも、始祖鳥やサーベルタイガーなど化石や骨格が起き上がり肉付けされ、
3D画像となって自然史博物館の中を自在に動き回るというモニターで見せる
展示方法はとてもわかりやすく、興味深く見てきました。

東京都美術館のブリューゲル「バベルの塔」展も見てきました。
油彩画「バベルの塔」を、拡大したのを展示していて
建設現場と米粒より小さな1400人もの人を描いているという・・・
海も船も美しく描かれ、なぜ描いたのか、解説もありましたが・・・


恐竜と鳥類の特徴を合わせ持ち、両者が進化的につながっていた
ことを示す始祖鳥の化石。最古の鳥類化石とされている。




本展で上映される始祖鳥の復元CG映像・・・



ブリューゲル「バベルの塔」・・・



ブリューゲル「バベルの塔」拡大画像・・・


『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶴ヶ城のさくら満開・・・ | トップ | 地中海に浮かぶ宝石箱 マルタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

音楽・演劇・展覧会」カテゴリの最新記事