わたしんちの医学革命と雑多な情報

「医学革命」とは薬からの解放への「個人の気づき」の事である。雑多な情報も「取捨選択」&「鵜呑み厳禁」はセルフサービスにて

ようこそ。お読みいただきまして愛光楽秋遊(ありがとう)

当ブログと関連ブログの目次集は  ブログ目次(36)
クリック当ブログ限定のGoogle カスタム検索です。 検索語は自由です

Social Conformity - Brain Games

2017年05月14日 | ちょっとね
「現代医学の革命」?・・・なんじゃそりゃあ~~    みんながそう思っているのかい?   そうじゃないだろう・・・・    だったら「空気にあわせろよ!な、チミィ~~」    道理より周りの空気   そこに何の理屈があるというのか? . . . 本文を読む
コメント

Medicinal Toxins薬毒

2017年05月12日 | 岡田茂吉の医学の革命論など
Medicinal Toxins薬毒 . . . 本文を読む
コメント

国家を滅ぼす医学の退歩 について思う

2017年05月10日 | 医学と健康
先回書き忘れた件です。   「医学の進歩が国家を滅ぼす」 という本の書評を検索してみました。     ね? 医学の進歩になっているでしょ・・・ これが分からないんですよね、・・・・ほとんどの人が・・・ 手術とか検査とかの技術は確かに格段に進歩発達したでしょう。これは否定しません。 が、医学の進歩とは根本的、質的に異なっているって事ですが、   たとえば、世界 . . . 本文を読む
コメント

何もしない(自然治癒力) 対 放っておかない(薬物治療)考

2017年05月09日 | 医学と健康
うっちゃっておく、放っておく・・・・現代の非常識、悪。    医学では「アナタ放っておくと大変なことになりますよ!」 治療=善   果たして正解なのだろうか・・ . . . 本文を読む
コメント

薬に飲み込まれる人間 「人間に勝利した薬」

2017年05月07日 | 薬害、医療資料集
薬ってのは人間が飲むんだゾ~~~~  だけど、オマエは酒に飲まれているゾ~~~~( 酒に負けた・・・・akyoon談)   酒は飲むべし、飲まれるな   だが、薬はどうなんだろう? 薬に飲まれるんだろうか?     こちらにも書きました。   金の切れ目が縁の切れ目 でしょうかねえ~。   一年間40兆円もの . . . 本文を読む
コメント

「怖くて臭くて美味しい」話って何?

2017年05月01日 | 薬害、医療資料集
鬼が便所でおまんじゅうを食っている(w¥ ・:::・・・   いやいやいやいやいやいやいや~~~ん ・・・・   恐ろしくて読めないので、アナタにお任せしました。   おまんじゅう食っているのは誰? そして、それを見て美味しい商売だと内心思っている誰かがいたりして・・ そして、臭いのは? ヒント、カラシの臭いが?     . . . 本文を読む
コメント

「浄霊とは何か」

2017年04月30日 | 岡田茂吉の医学の革命論など
  肝心要の浄霊の威力は今?  しかし、この浄霊効果が無くなったとしても、または当時よりもずっと力が減衰したとしても、病気の解剖論は役に立つと思うのですが・・・ 現代医学は西洋にあった医療の一部だった「対症療法」(薬物を主とした)を柱としているので、どこまで進歩してもやはり対症療法だと思うのです。 根本は血液の清浄化で万病が治るというのが岡田論ですが、薬は毒素の素となるなる有害物 . . . 本文を読む
コメント

こっ、これは!? 怖くて転載出来ませんでした・・・

2017年04月30日 | 薬害、医療資料集
  なんだと!? こっ・・・・これは!  はいココです。     ・・・・・・     なるほど・・・「一人のひとで証明できない」 からウソでも本当でも 永久に検証できないのか・・・       . . . 本文を読む
コメント

@@の化学兵器抗ガン剤 恐るべき@@達の終身カネヅル化作戦)その2

2017年04月30日 | 薬害、医療資料集
  先回の恐ろしいHPのWeb魚拓ですが、あなたは覗いたでしょうか? @@の化学兵器抗ガン剤 恐るべき@@達の終身カネヅル化作戦)    ボクは怖いので途中で読むのをやめました。 いや時間がなくて・・・(  あ、アダルト動画に何時間も没頭して終い・・・)   にんげん、よいことには時間を避け、まずいと分かっていることには時間を咲く(裂く) (にんげん・・・というよ . . . 本文を読む
コメント

「手術に就いて」

2017年04月30日 | 岡田茂吉医学論研究会用
現代医学の華、手術。これはかなり高度な技術の進歩で恩恵にぞくしているのでは・・・たしかに・・・・そうとも言えますね。しかし、岡田論では現代医療の進歩発達した手術について、根本的な欠陥があるというのです。技術は進歩した。 そして、成功率は飛躍的に上がった。それなのに?以下転載ーーーーーーーーーーーー手術に就て未発表『医学革命の書』昭和28(1953)年執筆 近来医学においては、手術の進歩を大いに誇称 . . . 本文を読む
コメント

日々の追跡