素朴で健康な暮らし

素朴で健康な暮らしの日記です。

消えた水素水とグラビトン野菜

2017-03-30 01:04:23 | 日記

あれだけ色々なメーカーがこぞって販売していた水素水ですが
消費者庁から「効果なし」という通告が出て以来、ぱったりと消えました。
流石にあれだけ大きく、強く断言されてしまうと
水素水を好んで愛用していた人たちの耳にも届き売れなくなったのでしょうか。

ところで最近、健康に効果があるとして販売されているのが
「グラビトン野菜」というものです。
なんでもグラビトニクス理論というものに基づき
高波動(重力派)を当てて作った野菜とか…。

どっから突っ込んでいいのか分からない野菜ですが
流石にネットでもこれはないだろ!?という声が盛んになったようで
販売業者のサイトからも削除されてしまったようですね。

見た瞬間に、普通の人なら「おかしい」と思うのが当然ですよね。
でもこれは「水素水」でも多くの人が騙されていたことを考えると笑えません。
騙されて購入した人がすでにいたかもしれないのです。

購入したのが単純な健康オタクなら大した問題にはならないでしょう。
でも難病で悩んでいる人が、藁をもすがる気持ちで購入していたとしたら?
健康商法というのは、こうした点が非常に卑怯です。
弱さにつけこんでお金を巻き上げる。
買う方は切羽詰まった状況から何かにすがりたいという気持ちですから
それを踏みにじるだけではなく、適切な治療や気持ちを受け入れるために
本来使わなければいけない時間を消費させていることになります。

○○大学が研究、○○博士監修、○○理論で~と
あの手この手で「それらしい話」をでっちあげるのが健康商法です。
こうした商品にだまされないようにしよう!というのは簡単ですが
人間弱っているときに、騙されないようにしようというのはとてもむずかしいものです。
今後、こうした商法に関しては何かしらの規制が必要になるでしょう。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トクホと機能性表示食品の違い | トップ | 健康で長生きするためには »

あわせて読む