Bling☆Bling☆Diary

フィリピンでの毎日。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アドボレシピ

2007-01-18 | Angelesでの生活
ダシをとった後の昆布が捨てられず佃煮にしてみたり、人参ジュースを作った後の絞りカスを捨てられずカレーやハンバーグに混ぜてみたりしてるのに、未だに冷蔵庫の食材を傷めては寅ちゃんにみつからないようにこっそりポイしてます。(見つかったらかなーり批判される)
嫁に行く際、何か満足に出来ないことがあったならそれは全て母のせいにしちゃいなさいとリリママが言ってた(涙)
だから 食材をダメにしてしまうのもママからの遺伝です。
今日も実家の冷蔵庫では使いきれなかったお豆腐がそろそろダメになってきてる頃ではないかと。
あ、でもリリママはとっても綺麗好きでお裁縫も上手な女性です(念のためフォロー)

さて、今日はアドボのレシピでした。

【アドボ】鶏肉・豚肉・お魚などを酢・醤油などで煮込んだフィリピン料理

レストランオーナーのマリッサ直伝。

【チキンポーク・アドボ 材料】
☆ポークブロック(しっかり油のある部分を選んだほうがよい)
☆チキン
☆ガーリック
☆ブラックペッパー(粒)
☆Bay Leaves 
☆フィリピンのお醤油
☆フィリピンのビネガー

,泙坤檗璽につぶしたガーリック、ペッパー、ベイリーブズ1〜2枚を加え同量のお醤油とお酢で煮る。お肉がひたひたに浸るくらいの量です。(ほんのちょっとお酢より醤油の量を控えめにした方がベター)
このとき蓋はしない。お酢の酸味をとばすためかな。
水は一切加えませんが肉汁でちょうどよくなります。
△劼伴冦ちしたところにチキン投入し30分ほど煮る。

以上 かんたーん
お酢のせいか、お肉も柔らかく仕上がります。
出来上がったものを翌日いただくのが美味。


フィリピン料理には珍しくお砂糖を全く使わないのですが、ちょっと甘みが欲しい場合はパイナップル(缶)を加えて煮ると旨みもアップして良い。私もパイン入りの方が好み。これは元Cookメイドのチエちゃんから伝授していただきました。

で、ここでリリーもアイデアを一つ。
茹で卵を加えてみた。
翌日には美味しい煮卵の出来上がり〜

一度日本のお醤油を使って同じ分量で作ってみたらびっくりするほど濃くなってしまったのでフィリピン醤油を使うのがよいでしょう。
その方が独特の風味でフィリピンっぽいし。
それでも濃いな〜って時は煮る時に水orビールなど加えてみてもよいかと。

昨日は私の作ったアドボとチエちゃんの作った茄子の天麩羅を一部トレードしてランチ
人の作ったものを食べるのは楽しい。

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
フィリピン ブラックペッパー
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« トイレの謎 | トップ | ピューターでBeer »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KJ)
2007-01-18 21:41:36
こちらの人の作るアドボはちょっと酸っぱすぎません?
一度肉じゃがみたいなアドボを頂いて喜んでぱくついたところ酸味のきつさに目を白黒させてしまいました。
パイン缶入りの物はいけそうですね。
汁も入れるのですか?
今度試してみます。

帰国中日頃の野菜不足を補うためにピクルス作ってみました。
パイナップルビネガーにスライスニンニク、胡椒、塩を混ぜ、セロリ、にんじん、大根、キュウリ、パブリカを漬け込みました。

昼は食べずにバナナやミカン、このピクルスを食べ続けたのが3キロ減量の訳かもしれません。
KJサマ (リリー)
2007-01-19 08:55:54
こちらの人の作る料理はなんでも味がキツすぎるんですよね。ちょっとのおかずで沢山ライスを食べれるように出来てる。パインは汁も少し入れました。缶の糖度によって量は要調節。入れなくってもOKかと思います。
ピクルス、いいですね。
私はセロリの浅漬けを気に入ってよく作ってます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。