FX逆張りナンピン派

私的トレードメモです。自分で見直すために作っていますので、都度手直ししてます。誤字脱字もご容赦ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

各通貨ペアの長期重要ラインと長期レンジ圏

2017年01月03日 | トレードメモ

各通貨ペアの長期重要ラインと長期レンジ圏

たとえばGBP/USD。
重要ラインは1.4と1.7(0.3幅)。レンジは
上には同じ幅=0.3=1.7-2.0の高値圏
下には同じ幅=0.3=1.1-1.3の底値圏
に分かれる。

あとは、これに、
長期+基礎的ファンダメンタルを割り当てて
過去のテーマ・現在のテーマみたいなものを考える。そして
1.超長期的な流れ(貿易収支やインフレ)などはあるのか?
2.現在、何らかの事情で、ポジション=流れが偏ってないか?、
などを判断する。

◆たとえば、
1.円は貿易黒字による円高圧力で、360円に戻ることはない。
2.ランドは、インフレにより通貨価値自体が下落傾向にある。
3.イギリスは高金利政策によって、一時的に通貨が流入した時期がある。
などに注意する。

◆そしてこのラインを使って
1.超長期でポジションを持った場合のターゲットする。

2.長期にわたるナンピン系を考えるなら、
  高値圏では買いから入らない。(少なくとも注意して入る) 


2.重要ラインを割った(超えた場合)
 ○上記ファンダメンタルを見直して、何が起きたかを考える。

 ○オーバーシュートで一時的なものなのか?
  別のテーマ(BOX圏)に移ったのか。

 ○仮に、高値圏・底値圏さえもオーバーした場合は、
  オーバーシュート(いつかは戻ってくる)圏と考える。

 ○アゲンストのポジションの場合は、
  塩漬けできるのか?損切りする必要があるか?考える
  ※トレンドフォロー系(高値圏の買い、底値圏の売り)ポジションは
   必ず損切りする。

などに使うことができる。

◆なお、
1.ドル円、ユーロドル、ポンドドルなど主要通貨ペアほど、規則性がある。
2.クロスカレンシーほど、オーバーシュートしやすい。
傾向にあると思われる。

◆基本的に相場は、大きく動いたときに利益のチャンスが生まれる。
ということは、ゼロサムゲーム下では、それだけ損失を被る人がいるということ。
特に、ナンピン・トラップトレード系では大きく動いたときに狩られる。
含み損に泣きたくなったとき、相場が見えなくなった時、この表がほのかな明かりになってほしい。
その明かりにより、その後の方針(トラップ継続化、塩漬けか、損切りか)が決まれば、幸いである。

通貨ペア\ライン 最安値 底値 中央 高値 最高値 備考
ドル円 75 100 なし 125 150 25/4分割 125-150レンジ圏はありなし?
ユーロ円 95 110 140 170 185? 30/3分割  
ポンド円 120 160 なし 200 240 40/4分割  
豪ドル円 55 70-75 80 85-90 105 15/3分割 ブレが激しい
NZドル円 45 55-60 70 80-85 95 15/5分割  
スイス円 60 80 100 120 140 20/5分割  
カナダ円 69 76 91 106 113-125? 15/5分割 かなり明確
EUR/USD長期   0.9 1.2 1.5   0.3/2分割 分け方が難しい。
EUR/USD直近   0.95 1.15 1.25 1.35 0.3/2分割 長期底値は0.9-0.95?
GBP/USD 1.1 1.4   1.7 2.1 0.3/4分割  
AUD/USD 0.6 0.7 0.8 9.5 1.1 0.15/ 直近1.0幅→長期底値0.6-0.65
NZD/USD   0.45 0.6 0.75 0.9 0.15/  
USD/CHF 0.9 1.1 1.3 1.5 1.7   分け方難しい。
USD/CAD 1 1.15 1.3 1.45 1.6 0.15/5分割 分け方難しい。
EUR/GBP過去   0.575 0.65 0.725   0.075幅  
EUR/GBP現在 0.7 0.75 0.8 0.85 0.9   2008-2014チャンネル幅=0.1
EUR/AUD 1.16 1.4 1.65 1.9 2.1 0.25幅 レンジ強固→時々崩壊
GBP/AUD 1.5 1.9 2.25 2.6 3   幅広いがわかりやすい
『為替』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くりっく365ポジション動向 | トップ | 週間アノマリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。