シリウスの環

時事問題を弄るblogと化してしまいましたw
初めの主旨から大変革・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

韓国にイージス艦…国産1号が進水式

2007-05-26 00:15:46 | ニュース
世界で5番目、韓国にイージス艦…国産1号が進水式(読売新聞) - goo ニュース
韓国海軍が建造していたイージス艦の第1号「世宗大王艦」(7600トン級)が完成、25日、蔚山の現代重工業の造船所で進水式が行われた。
イージス艦の保有は、米国、日本、スペイン、ノルウェーに続いて5番目。韓国国防省によると、世宗大王艦は最高水準の防空システムを備え、最大速力は30ノット(時速約55・5キロ)。艦対艦、艦対空など約120基のミサイルを搭載している。

韓国のイージス艦進水 世界で5番目の保有国に(朝日新聞) - goo ニュース
韓国史上の偉人で、朝鮮王朝4代国王の名前をつけた。進水式に出席した盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は「世宗大王の時代、世界で約50の発明があった。韓国が22、中国が3、日本が1~2だった。国力がどの時代よりも強く、北東アジアの平和が維持できた」と語った。

***以上各一部引用***

えっと・・・まず朝日の記事に突っ込みをw
世界の50の発明のうち、韓国が22とのことですが、一体何を発明したのでしょう?
朝鮮王朝って15世紀くらいの話ですよね。
盧武鉉大統領はどうやって15世紀当時の発明の数を調べたのでしょう?
どうせなら、22のは発明を説明して欲しいですね。

で、本題です。
鳴り物入りで進水式が行われた韓国製イージス艦ですが、様々な問題が残されています。

1 データリンクの問題
 現代の兵器はシステムとして運用するためデータリンクが行われています。
 しかし、今回のイージス艦は、アメリカの衛星とのデータリンクは断られたようです。
 で、フランスの衛星とのデータリンクを行うべく調整中。

2 独自兵装の問題
 世宗大王艦には韓国で開発された対地ミサイルや対艦ミサイルが搭載されるようです。
 異なるシステムの連動は何かと問題を生みますが、検証等は充分に行われているのでしょうかね。
 データリンクの件も含め大幅なシステム改編が必要だと思うんですけど・・・。

3 建造費の問題
 韓国はイージス艦を将来的には6隻所有するつもりのようですが、建造費はどこから調達するのでしょう。
 イージス艦だけでなく強襲揚陸艇の建造もしているし、F-15Kの購入もあるし・・・どこから資金を持ってくるつもりなのでしょうか。
 再びIMFのお世話にならないといいんですが・・・。
 大体、韓国の領海の広さで最終的に6隻も必要なのか疑問ですけどね。
 日本が6隻持つから、うちも・・・って考えな気もしますけどw

ちょっと考えただけで、結構問題山積みな気がします。
今後の韓国財政も含めて見ていくと面白いでしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IP障害は作業ミス原因 NT... | トップ | 鹿児島日帰りツーリング »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事