ラララ~三十路!

都内でインストラクターをやっている四十路な私のラララ~な日々~現在、離婚協議中~

離婚までの道のり~進展~

2017-04-19 23:22:08 | 生活
土曜日に
話し合いたいと言われ、娘の居ない時間に話し合い。

家は出ていく
賃貸を探す
俺にも財産の分与が必要だ


一つ一つ冷静に聞こう。


娘の為に資産としてこの家に暮らしたい
離婚後も娘とはいつでも会えるようにする
いつ出ていくのか?
養育費はどうするのか?

淡々と話は進んだ。

1年以上遊び続けて、苦しかったこと。

昼間からラブホでSEXして、その足で習い事を終えた娘を迎えに行くのが耐えられなかったこと。

春休みなのに娘より女に夢中で朝からラブホに行っていたこと。
そんなこんなで、今は早く出ていって欲しいこと話した。

その女はね、
ホテトルなの。
ただ、淋しくてお金払って欲求を満たしてたの。


思わず笑ってしまう。

ホテトル…


苦肉の策か…(笑)


何笑ってるんだ?


いやいや、ホテトルね…


あえて言わなかった。

分かっているから。
今、付き合っている女と早く一緒にいたいから、出ていくことを選んだこと。
でも、それでいいやと思った。


協議離婚できて、家も手に入るならそれでいいと思った。



最後に夫が
お前に全部あげるよ
と涙ぐんで言った。


その後、探偵に連絡。
話し合いの経緯を説明。

あなたの思うように進んでよかったですね。
最後の最後に気が変わって揉めることがよくありますから、調査の件は切札として持っておきましょう。

浮気夫の常套手段です。
ホテトルとのSEXは不貞には当たらないので、あなたが慰謝料を請求できなくなるんです。きっと調べたのでしょうね。
でもね、ホテトルはホテルで会ってホテルで別れるので、ご主人のように送り迎えをしたり一緒に買い物はしませんからね。彼女のことを守っているつもりでしょう。


今週、女性の調査をして、来週は時間が余ってる(時間パック料金の契約)ので、ご主人を調査して終了しましょうか?きっと話し合いが順調なので、気が緩んで会いますよ。


思わず笑ってしまう。
さすがプロだなぁ。

夜はずっと物件検索をしていた夫。
そりゃ、張り切るよな…(笑)

こうして眺めれる。
私も心の整理がついたということか…
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 離婚までの道のり~女の調査~ | トップ | 離婚までの道のり~報告3~ »

あわせて読む