安芸吉田農園

きれいな水、澄んだ空気とやさしい太陽の下で米と野菜を作っています。

柿を楽しむ 201018

2016-10-18 19:36:15 | 日記
 我が家では「みのり」の秋を迎えています。一番早いのが「稲」、今新米として美味しく食しています。稲刈りが終わると「枝豆」、これがまた美味しい。産直市出荷のため形を整える過程に

出たクズ豆を腹いっぱい食べさせてもらっていましたが枝豆は今日で終わり。
 数日前から柿が赤みを帯びて来ました。富有柿・次郎柿・百匁柿等々、でも、これらはイマ

イチ。
 柿で一番早く熟れるのはこの柿(名前は知らない)

 
 形は良くないが・・・中身はこのように良く熟れて凄く甘い。


 種が7箇有ったので「北斗七星」を・・・

 続いて「カシオペア座」


 これは「ムカゴ」。山芋の蔓についています。


 山や屋敷跡には茶の花がいっぱいです。


 そら豆の苗が順調です。そろそろ定植しましょうか。


 最後は「今日の一品」、カキフライです。

 今日は「柿」と「牡蠣」を楽しみました。
 終わり



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湧永庭園(続き)20161017 | トップ | 世羅高原 20161020 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。