Choose To Be Happy-自分が楽しけりゃ勝ち組♪-

アメリカ在住女子のアメリカ生活日記/南米に惹かれ、将来の夢はhippieです。

ちょっとNewport Beachまで

2017-06-15 11:31:32 | グルメin America
パートナーの休みの日、彼のオススメのペルシャ料理を食べにニューポートビーチまで。

私はあんまりきれいなエリアに魅力を感じ無いので、

「えー?手前のWestminsterでベトナム生春巻きの方がいいなぁー。」と。

そんな意見は却下され、金持ちエリアに潜入。

彼曰く、「ニューポートビーチの人はニューポートビーチの方がリッチだと言い、ビバリーヒルズの人はビバリーヒルズの方がリッチだと言うんだよね。」と。

私らには全く関係無い争いだな。



さて、彼がニューポートビーチで仕事の時にお世話になるレストラン。



まずはスープから。

名前聞いたんだけど、発音も難しいし、すでに忘れてしまった。



レンテルという豆が入り、ほんのり酸味がある。

焦がしオニオンがまた合う。

付け合わせのうっすいパン。



そしてボンレスチキンとバスマティライス、焼きトマトのプレート。



ビーフとオニオン、バスマティライス、焼きトマトのプレート。

ライスにレモンを絞るパートナー。

ペルシャ料理とかって、爽やかな風味があるなぁ。

うん、うまい!

美人なウェイトレスさんたちはやっぱりペルシャだから。

「向かいのモールに寄ろっか?」というパートナーに、「いや、つまらんっしょ。」と私。

やっぱりWestminsterの生春巻きが良かったなー。

さっさと地元に戻ります〜。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Welcome to Los Angeles! | トップ | ダウンタウンへの運転は気が重い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメin America」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL