goo

三恵スカッチダブルス。

「今日はアプローチで転ばないでね(^_^)。」

と私を見るなりそう声をかけて来てくれたのは三恵の常連さん。

先月のダブルスで優勝した人ではなく、『派手に転倒した人』としての印象があまりにも強かったらしい。。


「あれ? 今日は来られたんですか?」と今度は三恵の支配人。

先月の時点で、この日は相方が仕事で来られないと言っていたのを良く覚えていてくれた。

「ええ。相方にはわがまま言って、有給休暇取ってもらいました。(^^)☆」

前回優勝してポイント券もいっぱいあり、しかも今回は500円引きでの参加。
実質無料で投げられる。

毎回久しぶりの投球になるので、前回副賞?でもらった無料練習券で、
試合前に二人で2ゲームの練習。



そして練習ボールの開始。
三恵ではトミコシと違って練習ゲームの毎回自動リセットがかからない。

そのためなかなか1投目の練習ができなかったりすることもある。

この日のレーンはとても早く、左方面のスペアが難しい。

1ゲーム目はそんなイージーミスをあきれる程てんこ盛りにやって150。

2ゲーム目は少しはましになり214。

相方はまずまずで229、205の434。



「この分ならあとのスカッチで少しは上に上がれるかしら(・・)。」と言うと、

「おれは優勝しか狙ってないから。(--)。」

でっすよねー。有給取らせといて150はないよね。。
ホントにごめんなさい。



スカッチではいつも通りちゃんとがんばった。v

211、258での追い上げ。



スクラッチでは圧倒的にトップに立てたけど、ハンデ込みでワンマーク足りずに準優勝。

258でのスカッチハイゲーム賞もあり、2000円ずつの参加で二人で7000円とその他もろもろ頂きました。



「どっちが頑張ったの(^^)?」って、どっちも頑張らないとスカッチでの258は出ないんです。

私の最初の150がだいぶやり過ぎちゃって残念ながら惜しくも準優勝は申し訳なかったけど、
「おれが最後もう一つ繋げとければなぁ」とあくまで自分しか責めない相方。

自分が頼りないと、相方がどんどんしっかり者になってくれます。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« トリオリーグ... エアコン分解... »