goo

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 スパ 3

扉を開けて、長い廊下を抜けたところにそのお部屋はありました。



通常は二人で使うツインのスパスイート。
この日は特別に、一人でゆったりと贅沢に使わせて頂きました。





足湯から始まり、ゆったりと全身90分のトリートメント。



すっかり日も落ちて夕景から夜景に変わってきました。



ここ赤坂は周りに視界をさえぎるような高い建物がなく、
30階でもとても見晴らしが良かったです。








トリートメント後にはうつろな気分のまま、ゆったりとティータイム。



このスパスイートにはトイレもシャワールームもお風呂も完備されていました。



ちなみに一人用のスイートはこちら。



窓のない通常のお部屋はこちらです。




トリートメント後もまたお風呂に入り、湯船からの夜景を楽しめました。







冷えたお水と雑誌を読みながら、リラクゼーションラウンジでゆったりできます。





宿泊者用のプールも綺麗。



ホテルのロビーに戻るとこちらも夜景がきらびやかでした。







こんなに優雅な空間で、ほぼ一日ゆったりできて。

交通費や移動時間などを考えると、都内近郊の温泉地に行くより、
都心のスパの方がある意味お得に、豪華な旅行気分に浸れるのでおすすめです。





ホテル4階のフロアで出ると、美しい洋館がありました。

こんな都心になぜこんな素敵な洋館があるのか、とても不思議。
この赤坂プリンス クラシックハウスは、なんと家ごとそっくり移動してきたそうです。



ハウステンボスかディズニーの世界にでも来たような、
素敵な光景にうっとりと、しばし目を奪われました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ザ・プリンス... 第69回 板... »