何スか、honey?

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

タイトルを入力してください

2017-02-24 11:50:40 | 日記




柴田よしき「正太郎」くんシリーズ
ニャンコが主人公で物語の語り手でもあるタイプの
ミステリは数あれど、チョー好き !
男のコっぽく小生意気なところがカワイイ〜
(次点はリタ・メイ・ブラウン、ミセス・マーフィーシリーズ)

長らく新作リリースが無かったので
もうおしまいなのかな?と思っていたのだけれど
去年の11月頃に出てました orz

いつも行く書店が閉店してしまって、
駅近くの書店は移転、
イオンモールの中の書店は品揃えがもの足りない
本屋めぐりやらなくなって1年半たつかなぁ
出版不況は読者にも不利益〜〜

この本は短編集で3作品入っているけど
実は今回、正太郎くんが語り手なのはラストの1作品のみ、表題作は正太郎くんの同居人、ミステリ作家の桜川ひとみ先生の昨今の出版業界への嘆きが重い〜
フィクションの人物とはいえ声援送りたくなるほど…
彼女にはしあわせになってもらいたいです〜

そーいえばAmazonのレビューで
『字組や行間が広くなってて…』とかあった
でもハルキ文庫とかもそうなってるョ

いまや本買うのは中高年層のみになってきてて
客層にあわせた商品を出しているってことでは ?
たしかに目が疲れなくてラク
私も立派に中年だワ〜orz


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゲットだぜ! | トップ | ホームセンターにて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。