明人、 Weblog of life

一名路過的人格分裂腹傲驕混亂在找東西的系統工程師(工作關係不定時更新)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Aqua Timez 決意の朝に

2007-11-16 18:51:50 | J-POP
決意の朝に (下定決心的早晨)
作詞:太志 作曲:太志

どうせならもう ヘタクソな夢(ゆめ)を描(か)いていこうよ
既然如此 還不如描繪笨拙的夢想
どうせならもう ヘタクソで明るく愉快な愛(あい)のある夢を
既然如此 還不如描繪笨拙 但開朗愉快 有愛的夢想
「気(き)取(と)んなくていい
かっこつけない方がおまえらしいよ」
「不用裝模作樣 毫不做作的樣子才像妳」

一生懸命になればなる程 空回りしてしまう僕らの旅路は
我們越是拼命 越是白忙一場的人生旅程
小学生の 手と足が一緒に出ちゃう行進みたい
就像小學生前進時同手同腳般一樣笨拙
それもまたいいんじゃない?
但這樣也沒什麼不好啊
生(い)きてゆくことなんてさ
這就是我們存在這世上的證明
きっと 人(ひと)に笑(わ)われるくらいが ちょうどいいんだよ
被別人取笑之類也沒什麼大不了的

心の奥(おく)の奥(おく)
閉(の)じ込(こ)めてた本当(ほと)の僕(ぼく)
封鎖在內心深處的深處 真正的我
生身の36度5分 飾らずにいざwe don’t stop
身體體溫36.5度沒有多餘的裝飾 we don't stop
けどまだ強(つよ)がってるんだよ
但是我還在逞強
まだバリアを張ってるんだよ
還有一層障礙 
痛みと戦ってるんだよ
還在與痛苦奮鬥

辛い時 辛いと言えたらいいのになぁ
痛苦時 覺得痛苦時就大聲說出來沒有關係啊
僕達は強がって笑う弱虫だ
我們是逞強帶著笑容的懦夫
淋しいのに平気な振りをしているのは
寂寞時 裝作無所謂的樣子
崩れ落ちてしまいそうな 自分を守るためなのさ
雖然是為了保護 快要崩潰的自己

僕だけじゃないはずさ
一定不是只有我是這樣
行き場のないこの気持ちを
無處可去的心情
居場所のないこの孤独を
無藏身處的孤獨
抱えているのは…
抱著這些的心情

他人の痛みには無関心
對別人的痛苦漠不關心
そのくせ自分の事となると不安になって
但如果換成自己時又變得焦躁不安
人間を嫌って
討厭這世間
不幸なのは自分だけって思ったり
想著世上最倒楣的人是自己
与えられない事をただ嘆いて
對於無法如願的事情只會唉聲嘆氣
三歳児のようにわめいて
像三歲嬰兒般大聲喊叫
愛という名のおやつを座って待ってる僕は
帶著愛在一旁等待的我
アスファルトの照り返しにも負けずに
就算被柏油路的熱氣照射也不認輸
自分の足で歩いてく人達を見て思った
一步一腳印 總有一天會總會被世人所看見
動かせる足があるなら
因為我還有雙腳
向かいたい場所があるなら
如果有想去的地方
この足で歩いてゆこう
就靠我的雙腳前進
もう二度とほんとの笑顔を取り戻すこと
在夜裡也曾想過
できないかもしれないと思う夜もあったけど
或許無法再尋回以往真實的笑容
大切な人達の温かさに支えられ
因為有許多重要的人相信支持我
もう一度信じてみようかなと思いました
讓我有了勇氣與決心再相信一次

辛い時 辛いと言えたらいいのになぁ
痛苦時 覺得痛苦時就大聲說出來沒有關係啊
僕達は強がって笑う弱虫だ
我們是逞強帶著笑容的懦夫
淋しいのに平気な振りをしているのは
寂寞時 裝作無所謂的樣子
崩れ落ちてしまいそうな 自分を守るためなのさ
雖然是為了保護 快要崩潰的自己

過ちも傷跡も 途方に暮れ べそかいた日も
對已經過去的傷痛 束手無策 淚流滿面的日子
僕が僕として生きてきた証にして
是我以我的方式證明我的存在
どうせなら これからはいっそ誰よりも
反正 從現在起下定決心
思い切りヘタクソな夢を描いてゆこう
要繼續完成我平淡無奇的夢想
言い訳を片付けて 堂々と胸を張り
收起所有的藉口 堂堂正正的挺起胸膛
自分という人間を 歌い続けよう
要為我自己 一直唱下去


MV from youtube Aqua Timez - 決意の朝に

誰聽過這一首歌? 而又很喜歡這一首歌?

不過, 誰又知道這首歌的歌的歌詞是多麼的悲慘嗎?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 15 NOV 2007 | トップ | 19 NOV 2007 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む