緋村クンと橘さんアキト君も一緒

アキト先生(誰)の日記が読めるのはgooブログだけ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都・名古屋

2006年04月09日 | 京都サンガ

1-1のドローかぁ。
勝って欲しかったなぁ、決定機がかなりありましたしねぇ。
幻のゴールもありましたし。
アレモンのゴールはオフサイドかねぇー?
ちゃうやろーと。
若干ホーム贔屓のジャッジだった気がします。


試合内容は試合開始序盤は京都ペースで決定的なチャンスもあったんだけどパウが外しちゃいますし。
その後は名古屋ペースで前半終了。
後半名古屋がフォーメーション変えてすぐ点を取るけどその後は一方的な京都ペースになって同点においつく。
その後フォーメーション戻した名古屋と殴り合いの試合展開になるけどドローって試合。


京都の選手を採点すると。

平井6.0
鷲田5.5
登尾6.0
大久保5.0
児玉5.5
斉藤6.0
美尾6.0
中払5.5
林5.0
パウ5.5
アレ5.5

こんな感じでしょうかね。
大久保はちょっと本田に苦戦してましたね。
パウはちょっとボール持ちすぎてチャンスを潰してました。
点は取ったけどね。
アレモンは幻のゴールが入っていれば良かったんだけど、それ以外ではボール失うケースが多くて。
林はパウ・アレとの連携が今ひとつ。
斉藤は守備にも貢献してたし、ボールの配給も見事だった。
美尾は後半だけならMVP。
鷲田は失点シーンのクリアミスが痛い。
登尾はかなり良かったと思う、相手FWを潰す守備ができるのは彼が一番京都では出来ている、ヘッドも強いので物凄く安心して守備を見ていられる。
児玉は目立たなかったけど頑張ってたと思う、アシストは児玉?
平井はスーパーセーブが一度二度あったような、今日は良かった。


次節は鷲田OUTリカルドINでやって欲しいね。
ワシントン相手に登尾が密着マークで対応するのがよろしいかと。
そしてリカルドがそのフォローに回る、それが一番失点する確率低そうだ。
あとは攻撃陣三人の連携をもう少し磨く事かなぁー。
もっと完成度高めてくれないと残留は厳しいな。
コメント (20)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

またーりとJ観戦

2006年03月26日 | サッカー全般
今日はお休みなので家でごろごろサッカー観戦。
至福の一時ですな。
サンガは明日だけどー。

最初はG大阪VS広島を見る。
圧倒的なG大阪ペースですた。
はっきり言って広島は良い所殆ど無しでしたね。
前半のカウンター1回と、後半の佐藤寿人の個人技でのチャンス2回だけかも。
中盤から先で試合が組み立てられないのでどーにもならないって感じですねー。
ベット、大木、上野がイマイチだなぁと思いますた。
逆にガンバはフェルたんがキレキレですし。
やりたい放題してましたねぇ。
他にも遠藤やマグノも好調っぽい。
だけど加持はそこまで調子上がってない感じ。

そのあと、横浜と浦和の最後の方だけ見る。
横浜が1点返したものの、浦和に最後はとどめのゴールを奪われるあたりだけ。
この試合でもサントスはキレキレだったけど、やっぱり最後の守備は駄目やった。
大島へのマークが甘く前に入られて簡単にヘッドさせてしまいゴールを奪われておる。
代表で使うのなら中盤でなら良いが、SBとして使うことだけはやめた方が良い。
当たり前なんだけどね!
でも、その当たり前をジーコさんはやれないから困る。

そのあと、福岡と甲府の互いにボールを与え合うしょっぱい試合を飯を食いながら見る。
降格争いのライバルなので互いに痛み分けのドローを願いつつ見てたわけです。
はい、願い通りに1-1ドロー。
特に福岡は調子悪そう。
来週は京都と当たるので確実に叩きたいですね。
ここで叩き損ねると京都もかなりヤバイ状況になりますね。
そのあと、鹿島と千葉のハイレベル試合を観戦。
互いに良い所を出し合う殴り合いのような試合で非常に面白い。
結局、鹿島が1-0で勝ったものの内容は五分だったと思う。
千葉は完全に調子取り戻したかな?

さて、明日は京都とFC東京。
FC東京も昨シーズンのレギュラーメンバーが試合に使われ始めてきて復調気味。
とはいえ、まだまだチームは不調なので勝ちたいですね。
ここで勝っておけば、FC東京も降格争いに引き摺り込めるだろうし(笑)
そうすれば俺の開幕前の降格予想も当たるし(爆)

ファンサカでも京都の選手大量起用している博打なので必勝お願いしますヾ(゜д゜)ノ゛
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

対広島

2006年03月22日 | 中の人のぼやき
京都はドローでした、と。

うーん、勝ちたかった。
けど負けなくて良かった。
微妙な気持ち。

児玉がフィットしてきたのは良い感じ。
ただ星がちょっと限界かなぁ。
ボール奪われすぎだし・・・
渡邊は前節磐田の服部を何度もドリブルで抜きさってクロスあげていたので期待していたんだけど、今日は凡ミス連発でしたし・・・(苦笑)
ドリブルは良いけどトラップミスとかパスミスとかは何とかせんとねぇ。

だけど星より渡邊の方を先発で一度使って欲しいな。
SBじゃ使いようないと思うので右SHで一度試して欲しいっす。
加藤がまだ怪我治らんみたいやしー。

次はFC東京。
今の東京には勝って欲しい。
是非、増嶋を先発起用してください(´-`)。oO
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まずいねぇ

2006年03月14日 | 京都サンガ

苦手の川崎とはいえ7-2は酷い。
負ける気はしてたがここまでDF崩壊すると自信喪失して響かないか不安。
ただ、右SBの鈴木和裕はもう駄目だろうなー。
どうにもならないくらい守備のレベルが低い。
攻撃能力あるってわけでもなく守備型の人なのに守備能力がJ1レベルには到底達していないんだから悲しくなってくる。
ここだけはまず思い切って変えるべきだと思う。
控えも決して能力高いわけではないが若い分だけ伸びシロあるしー。


あとは、CBの鈴木悟もヤヴァイ。
なにせスピードがない。
次に競り合いに弱い。
そしてマーキングが甘い。
DFとして致命的な気が・・・
かつてセレッソに在籍してた時セレッソの守備が酷くて毎回大量失点していたが、それも納得。
キックの精度だけはそこそこあるんだろーけど・・・


んでもって、リカルド。
この人は上手いし速いけど、ポカが多すぎる。
ゴール前での致命的なパスミスとか勘弁してホシイ。
外人選手なんだからもうちょっと能力高くないと困る。


でもまぁ、悲惨な内容のゲームしてるのは京都だけじゃないんですけどね。
新潟・FC東京戦も見ましたが、FC東京なんじゃこら?って出来でしたし。
京都とどっちが酷いか甲乙つけ難しと思うくらい酷い。
あと、名古屋とかセレッソも調子悪いらしいなぁ。
セレッソは大阪ダービー見たところそこまで酷いとは思わなかったけど、ちょいと最後は集中力が切れたというか選手全員が頭に血が上ってボールしか見えてなかったね。
京都の大量失点と似た感じ。
でも個人能力はまだセレッソの方があるからなぁー、建て直せる範囲だと思うんだよねぇ。


何はともあれ、次の磐田戦勝てとは言わないので一失点以内に収めてくれ。
頼む。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

J第一節

2006年03月06日 | 京都サンガ

うわーん、ボロ負けだ。
4-1ってなんやねーん。
『試合見にいったらアウェー側のゴールネットに四回もシュート突き刺さってお得だったなー』って思うしかあらへん・・・ってなんでやねん。
試合内容はそこまで酷くなかったけど、最後の守備の個人個人の能力差の部分がモロに出たって感じだ。
簡単にクロスはあげられーの、簡単に体前にいれられーの、競り負けーの・・・
久保を結局一度も止めることができなかったのでは・・・


おかげでファンサカも見事にズッコケました(笑)
36fpですよ。 '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,
しかも何故に那須を使ってるんだ俺。
試合出てないし。
意味わからん。
ってか、使わないなら那須を京都にください。
J1残留できたら是非ください。
お願いします。


京都の次に応援している川崎は6-0で大勝したんだけどなぁ。
次はその川崎と当たるんだよなぁ。
怖いなぁ。
どーなっちゃうのかなぁ。
なんまいだーなんまいだー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加