標高330mのモノローグ

富士山の10分の1、東京23区最高峰の10倍の山間に暮らして20年。地域の自然や思いを綴ります。

サツキの刈込み

2017-06-17 19:59:26 | 日記
刈込んだサツキ


旧暦の5月に咲くという我が家のサツキ。花盛りが過ぎました。来年のために形を整えようと、少し高めの傾斜地に咲いているサツキの刈り込みを始めました。正確にいうとここが標高330mでしょうか。

まだ頑張って咲いている


サツキの刈込に併せて雑草も抜いていくのですが、場所が斜面なので左右の足のバランスが取れなく腰が痛みます。しかし、最も恐れるのはヘビの出現です。先日も散水栓の蓋を開け水栓をひねろうとしたところ、蓋の下にとぐろを巻いたシマヘビがいました。その後妻は散水栓の蓋を開けられません。私も作業用手袋をはめて恐る恐る蛇口をひねっています。

幸い今回の刈込では出現しておりません。出たらどうする? 逃げます。当地周辺は有毒のヤマカガシやマムシも住んでいます。標高330m山間部の故でしょうか。
すみませんでした。この記事はヘビ嫌いの方には失礼しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« departuer 出発or出立? | トップ | ハチの巣退治 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL