標高330mのモノローグ

富士山の10分の1、東京23区最高峰の10倍の山間に暮らして20年。地域の自然や思いを綴ります。

23区の最高峰

2017-06-15 22:31:42 | 日記
標高330mは高いのか、低いのか?日々思うも、結論はでない。

犬の散歩も家を出て左に行くと上り坂、右に行くと50mほどは平らなのだが、やがて下り坂。どちらに行っても20分ほどあるくと汗がでる。

ところで、東京23区にある自然の山で最高峰は愛宕山(25.7)で、人造の山としては新宿区にある箱根山(44.6m)だそうだ。40年ほど前になるが、箱根山へは職場がちかくにありよく登山(?)したものです。15分程で登頂です。

一方幼少の頃、富士山は箱根山(神奈川県側)越しに毎日眺めていました。箱根連山には登ったことがありますが、富士山には登っていません。

回顧録になってしましました。年がばれますね!
 
写真は、妻が畑を耕していて、今日取れたジャガイモ。夕飯にバターをつけて食べました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | departuer 出発or出立? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL