NPO法人 秋田たすけあいネット あゆむ

フードバンク活動による食糧支援・制服リユース・無償の学習室・家族代行支援事業を通して共にあゆむ活動をして参ります

支えられる活動

2017-05-17 07:29:43 | 活動報告
食べることに困っている世帯に食糧支援をするいわゆるフードバンク事業を支えて頂いているサポーターさまに感謝申し上げます。

フードバンク活動は40年以上前にアメリカで始まった活動です。食べ物をもらいにきた親子が提供されるたくさんの食品を見て「食品も銀行みたいに自由に出し入れ出来ればいいね」ということでフードバンクと言われるようになりました。

食べられるのに捨てられてしまう食品ロスを有効活用することで、困窮世帯への支援に繋がっています。

秋田たすけあいネットの食糧支援もご理解、ご協力を頂いている企業様、サポーター様からの食糧提供により実施できています。
より多く方々にこの活動を知っていただき、秋田県内で困窮している世帯へと手をさしのべて下さい。
貧困は自己責任だという意見も頂きます。自己責任だけで片付けられない現実に目を向け、地域で支え合うことも大切だと思います。

毎日のように提供していただいた食品・日用品は困っている世帯へ支援物資としてお渡ししています。

大潟村A-COOPあぐりに設置している回収BOXに寄せて頂きました。
いつもありがとうございます。


秋田たすけあいネットでは皆様に食品提供をお願いしています。

*賞味期限が1ヶ月以上あるもの
*常温で保存できるもの
*包装が破損していないもの
*未開封のもの

活動へのご協力宜しくお願い致します。
活動のためのご寄付もジャパンギビングでお願いしています






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学習ときどきイベント | トップ | 活動を継続していくために »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL