切手収集、果てしなき旅そしてロマンを求めて...

小学校2年生の国語の教科書で挿絵に日本の記念特殊切手が紹介されていました。その魅力に取り付かれて早40年近く...。

年賀機械印

2017年01月03日 | 消印

 新年なので、年賀機械印を紹介しましょう。それも記念特殊切手に押印されたものを。このblogはアップロードした画像は拡大・縮小が容易なのでその機能を使いますね(今迄もそうでしたね!)

 局名、年号の判読が難しい・・・。名古屋西?4(6)かな?

 こちらは、渋谷局の46ですね。

 発行から5年経過しての当時の封書料金です。家にあった余っていたこの切手を私製葉書に貼付して年賀状に貼付したのでしょうか?右上RCが残念なルックスですが、標語入り年賀機械印それも少ない「郵便番号をお忘れなく」は貴重です。大型の記念特殊切手でないと表現出来ないマテリアルです!

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年謹賀新年 | トップ | 続・年賀機械印 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あま)
2017-01-04 08:35:09
当時は名古屋西局は無かったはず
東・中・南・北の内かと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

消印」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。