切手収集、果てしなき旅そしてロマンを求めて...

小学校2年生の国語の教科書で挿絵に日本の記念特殊切手が紹介されていました。その魅力に取り付かれて早40年近く...。

療養中・・・、あきしの38号編集中です!!

2017年05月15日 | 趣味誌(ミニコミ誌)

 若葉の季節になりました。私は自宅療養中です。病院、そして散歩・・・、株式の取引、週一で会社に出ている状態です。集中力を4、5時間持ち続けるのが困難な状況です。

 と、いっても、『あきしの38号』を5月に発行するべく作業は進めています。全28頁の内、カラー頁の20頁は印刷済です。読者会員の方にはホント、長らくお待たせしました。もうしばらくお待ち下さい。

 37号で紹介した“蒲原”のみほん字入り裏面 『OZAKI』 印です。

 欝・・・てなってみてよく分かりました。担当医師の話では最低でも6ヶ月かかるのでは?との事でした。10月過ぎに元気になる希望的観測を持って・・・。

 読者会員の皆様、もうしばらくお待ち頂きます様、重ねて御願い申し上げます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の季節ですね・・・ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。