あきしの風~波多之國めぐり

四国西南端に位置する幡多周辺の情報を発信&日記など
都会生活に慣れた人達にはものすご~く退屈な場所です

奇跡起こらず~記憶から消えるトオルマ?

2016年09月28日 | トオルマの夕日

おおど会が解散となり、初の秋の「トオルマの夕日」だったが

台風16号が20日に足摺沖約60Kmを通過するコースとなったせいもあるが?

「見晴台」も出来ず、「邪魔している竹」もそのままで

奇跡は起こらず、晴れ間も一日か二日くらいで条件的には最悪の結果となった

「おおど会」が10年の歳月を費やして、やっとこれからメジャーになる自然現象だったのだが・・

その内、人の記憶の中からも忘れ去られて・・・ 何十年か過ぎて

「一年に2回だけ洞窟に光が入っている」ってまた評判になって(大笑)

復活するのは簡単なんだけどなぁ

「茂っている木々を伐採すればいい」

ただ、それだけなんだけどなぁ

一度、ねじ曲がってしまった人の心は簡単には戻らないもので・・

私の見てきた春&秋の「トオルマの夕日」を最後?の想い出として

記憶の中に留めてもらえたら嬉しい限りです

 

そして、また道路に人が溢れる風景をいつの日か・・ 再び見る事が出来る事を願いながら

*** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

四国の水瓶「早明浦ダム」の「2016/09/28  20:00」現在の貯水率 100.0%

『高知県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一週間が過ぎたけれど・・ | トップ | 「土佐の一枚」から嬉しい贈... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
残念なことでした (yamatonojiji1101)
2016-09-29 07:00:56
有名な個所も
年二回のチャンスを逃すと・・・・・
多くの方も肩を落としますね
自然現象と言われても何とか見たいものですね
また次に期待しましょう
yamatonojiji1101さんへ (akishi)
2016-09-29 08:49:01
コメント有難うございます。
時が解決してくれるのかもしれませんが・・
「トオルマの夕日」の復活出来る日を願っています。
残念でなりませんね (きれいずき)
2016-09-29 11:14:28
こんにちは

滅多に見られる光景ではありませんものね!
返す返すも残念です。
akishiさんの、素晴らしい写真にていつも楽しませていただき、そして、今度土佐への旅が出来たときは必ず・・と思っていましたのに。
平穏な青い海とあの奇跡の光線は土佐の海の映し出すお宝ですものね。
歯がゆい限りですが、また人の心が平穏を取り戻すこともあるでしょう。
その時を楽しみに!!

きれいずきさんへ (akishi)
2016-09-29 11:40:45
コメント有難うございます。
10年の歳月を経て積み上げてきたものが一瞬で無くなり無念です。
2/365の奇跡「トオルマの夕日」。
この神秘的な自然現象がまた復活する日を楽しみにしています。
案外、時が解決してくれるのかもしれません・・

コメントを投稿

トオルマの夕日」カテゴリの最新記事