あきしの風~波多之國めぐり

四国西南端に位置する幡多周辺の情報を発信&日記など
都会生活に慣れた人達にはものすご~く退屈な場所です

四国西南端の町の夜景~柏島

2016年10月29日 | 幡多郡大月町

四国の端っこ 四国西南端にある周囲約4Kmの小さな島

この島の名を「柏島」と言います

約500人が暮らす町

近年はスキューバダイビングでも有名となり、湾内での養殖も盛んとなっている

私のお気に入りの場所「一切休憩所」

一日の終わりを告げる太陽も姿を消して

ぽつりぽつりと小さな島に灯りが見え始める

一切休憩所も闇に包まれて

漁協辺りだろうか?一番光輝いている

島に入るための新柏島大橋も外灯の灯りに照らされて

この町が好きだから、この町で生きていく

小さな島が深い眠りへと また明日、元気いっぱいで目覚めるために

 撮影:2016/10/27(THU) 小さな島「柏島」の夜景

『高知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 過日の夕景~県道27号線 | トップ | 叶崎・黒潮展望台からの夕景1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む