あきしの風~波多之國めぐり

四国西南端に位置する幡多周辺の情報を発信&日記など
都会生活に慣れた人達にはものすご~く退屈な場所です

松尾からの夕景~V字ビーム

2017年01月31日 | 土佐清水市・松尾

この日は曇り空で綺麗な夕日は期待できず

お街に買い物に行く途中で、雲の切れ間から光線が放たれ

まるでV字ビームのような光線が目の前に

急ぎ路肩に車を停めて

臼碆(うすばえ)の集まる精霊たちの光のようにも思えて・・

思いがけない光景にちょっと得した気分に

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑くなりそうな様子に

2016年07月01日 | 土佐清水市・松尾

宿直勤務のため、仕事に向かっていると

山から蒸気のような湯気(水蒸気)が昇っていて

「この感じだと明日は暑くなりそうだなぁ」って思っていたら

7月に入ったとたんに程度を知らんというか

湿気もあり、馬鹿みたいな暑さになって

8~9日頃に一雨来そうなので少しは暑さも和らいでくれるかな??

台風一号が10日頃から影響を及ぼしそうでちょっと心配も・・

 撮影:2016/06/30(THU) 土佐清水市松尾にて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松尾漁港の海の碧~海老洞

2016年02月02日 | 土佐清水市・松尾

土佐清水市松尾

ここの松尾漁港の右側の端っこにある「海老洞」と呼ばれている所

ここは海水と真水が混ざり合って神秘的な海の彩を見せる

太陽の光が射しこんで様々に彩を変えていく

ここは足摺岬、西回り、東回りとも違った海の色を楽しめる

足摺半島を一周して、お気に入りの海の碧を見つけてみませんか?

 撮影:2016/02/02(TUE) 松尾漁港の海の碧

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

西回りの海の碧~鵜ノ岬

2016年02月02日 | 土佐清水市・松尾

足摺岬への西回り(鵜ノ岬)からの海の碧

鵜ノ岬バス停から見る臼碆(うすばえ)の海の碧色

ここから鵜ノ岬展望台まで降りて眺める海の彩り

足摺岬、東回り、西回りとそれぞれに異なる海の色を楽しめる

もちろん、天候や午前、午後と気象条件にも左右されるけれど

この海の碧さは自慢できる風景と思うが・・

「海の秘境」と言われる事もある足摺岬

日本一公共交通機関のアクセスが悪く不便

でも、ひと昔に比べれば格段にアクセスは便利となっている (´ー`*)ウンウン

PRが下手なのかなぁ~  日本ジオパーク認定待ちか?

 撮影:2016/02/02(TUE) 鵜ノ岬からの海の碧 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2つの松尾のアコウの木

2015年10月06日 | 土佐清水市・松尾

土佐清水市松尾地区

ここにある2つのアコウの木を知っていますか?

アコウの木

別名「絞め殺しの木」とも言われ、成長すると気根で親樹を覆いつくして枯らしてしまう

まず一つが「石抱アコウ」

海岸に降りると、その様子を見る事が出来る

ちょっと、薄気味悪いほどの迫力さえ感じる

ただ、この時は・・ 下に行く道が草で覆いつくされていて残念

折角の観光名所もこれでは何ともならない

そして、もう一つは有名な「松尾のアコウ」

樹齢300年以上と言われるアコウの巨木

小さな集落にある観光資源

この資源をもっと、もっと活用&生かせる方法を考えて

お客さんが来てくれるような環境づくりが出来ればなぁ・・

 撮影:2015/10/02(FRI) 土佐清水市松尾のアコウの木、2本

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

神の創造した色彩~松尾漁港

2014年04月16日 | 土佐清水市・松尾

土佐清水市松尾 ここの漁港の右側に行くとその先にある小さな橋・小崎橋がありその上から見る洞窟

Pho140416a1

Pho140416a2

「海老洞」と呼ばれている所があります

Pho140416a3

海水と真水が混ざり合っているせいか? 神秘的な色彩にびっくり 神が創り出した色彩

Pho140416a4

Pho140416a5

足摺岬に来た時には、絶対に寄ってみてください  何処にでもある色彩ではなくて

一目見ただけで 「わぁ~ えぇ~ すごい~」って声が出ると思いますよ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

松尾~石灯籠

2013年01月12日 | 土佐清水市・松尾

足摺岬から土佐清水市側に少し戻った所にある集落「松尾(まつお)地区」

松尾という名前は、昔から松魚(まつうお=カツオ)漁で栄えていた事からこの地名がついたとか

ここは「アコウの大樹」「吉福邸」「石抱きアオウ」などなど、多くの観光ポイントが

バイパスとなっている道路から、少し歩いた所にある「松尾金毘羅宮石灯籠」

Pho130115a1

Pho130115a2

ここから眺める太平洋も雄大ですが、ここの石灯籠をもしかしたら、沖行く船が目印代わりに?

Pho130115a3

Pho130115a4

Pho130115a5

この日は天気も良く、思ったほどの分厚い雲も目当らず「ダルマ夕日」の見れる可能性の高い日です

Pho130115a6

足摺岬方向の真っ青な海の色  真冬の海の色とは思えないこの色彩  南国・高知・足摺岬 やっぱり暖かい

 撮影:2013/01/10(THU) 土佐清水市・松尾にて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落陽120117

2012年01月19日 | 土佐清水市・松尾

土佐清水市松尾からの夕映え

Pho120119a1

水平線に雲もなく、ダルマになる期待感十分  少しずつ落陽していって・・

Pho120119a2

沖ゆく船影がいい感じでシルエットとなって

Pho120119a3

しかし・・ 期待したほどの水平線からのもう一つの太陽の盛り上がりなく  可愛いダルマ夕日に

Pho120119a4

今日、明日と雨の予報で夕映えを見る事は無理みたいですが・・  その後、また寒波襲来の予報で

ダルマ夕日を見る事が出来そうです  でも、もうそろそろダルマ夕日のシーズンも終わりかな

 撮影:2012/01/17(TUE)  松尾からの夕映え&ダルマ夕日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松尾さんぽ

2012年01月10日 | 土佐清水市・松尾

足摺岬先端からは車で10分ほどの所にある松尾集落 (赤い点線はトンネル工事の予定とか?)

Pho111230a1

ここは「アコウの大樹」「吉福邸跡」などで有名ですが、違う名所を紹介

今回は「旦那さんの墓」と「灯明台」の紹介を

バイパスとなっている道路からすぐ近くにこの二箇所の名所があります

Pho111230a2

「旦那さん(角屋与三郎)の墓」

Pho111230a3

Pho111230a4

「灯明台」 松尾金比羅宮・石灯籠  階段を登ってくると松尾集落と太平洋が一望できます

Pho111230a5

旧道の松尾集落を行く路線バス  一時間に一本くらいの本数ですが、車を持たない人達には重要な交通手段

Pho111230a6

時々、マイカーではなくてバスを利用することがあるけれど、岬めぐりのバスは走る~ でいいもんです

 撮影:2011/12/30(FRI)  松尾の名所案内

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初春の夕映え

2012年01月08日 | 土佐清水市・松尾

初春といっても数日が経過した1/6(FRI)  時間が空いたので近くの撮影ポイントに

Pho120106m1

水平線近くにびっしりと雲が立ち込めていて、ダルマ夕日はあきらめて夕暮れの撮影を

太陽が雲の隠れた後、火柱のような光線が真直ぐに伸びて「昇り竜」を演出

Pho120106m2

Pho120106m3

その後、水平線近くに薄明かりが見えてきたので待っていると、太陽が顔を出して少しだけ水平線に明かりが

Pho120106m4

「これは、これでなんかいい感じ」と自分で納得して・・  また次の機会にチャレンジ

 撮影:2012/01/06(FRI)  松尾からの夕映え

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鵜ノ岬展望台から

2012年01月07日 | 土佐清水市・松尾

足摺岬に来るのには三つのルートがありますが・・ 海岸線を通る通称「西回りコース(大浜経由・県道27号線)」

Pho120107a1

この西回りコースにある鵜ノ岬展望台  黒潮が日本で最初に接岸すると言われているウスバエが綺麗に見える所

Pho120107a2

今日は太平洋もベタ凪で、三連休の初日でもあり沖磯&地磯には多くの釣り人の姿も

鵜ノ岬展望台から東側に望む足摺岬方面の風景

Pho120107a3

そして、西側にはすぐ前に広がるウスバエ&太平洋の碧い海の色

Pho120107a4

Pho120107a5

Pho120107a6

散歩がてらに、ここまで足をのばしたけれど、往復二時間コース(撮影時間も入れて・・)となり、ちょっと疲れた感じに

 撮影:2012/01/07(SAT) 鵜ノ岬展望台からの碧い海

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

景勝・女城岬~松尾

2011年12月05日 | 土佐清水市・松尾

ここ土佐清水市・松尾地区は「アコウの大樹」「石抱きアコウ」「吉福家住宅」「ツワ寿司」などで有名な場所

今回は、ここ松尾地区にある女城(めじろ)岬をピックアップ

Pho111206a1

久しぶりに太陽が顔を出したこの日、散歩がてらに界隈を散策

女城岬からウスバエ方面のどこまでも碧い太平洋  ちょっと釣竿をだせば今だったらグレでも釣れそうな・・

Pho111206a2

女城岬にある安産の神様・女城神社 (由来などの参照:女城神社の安産伝承

Pho111206a3

Pho111206a4

松尾漁港に降りそそぐ陽の光がキラキラと輝いて

Pho111206a5

貴重な戦争遺跡の女城鼻監視哨跡もこの女城岬に

Pho111206a6

Pho111206a7

 撮影:2011/12/04(SUN) 松尾・女城岬周辺にて

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さい秋~里の風景

2011年10月03日 | 土佐清水市・松尾

最近は汗をかくことがなくなってきたので元気な時には・・  健康維持の為に周辺を散策

それぞれの秋を発見

少しだけ色付いた木の葉

Pho111003a1

やっと黄色く色付き、食べ頃になりだした

Pho111003a2

やっぱり、目にとまってしまうコスモス  時折、吹く風にゆらりゆらりと揺れて

Pho111003a3

多分、ホオジロだと思うけど何とか写真におさめることが出来て

Pho111003a4

今日10/3(MON)のニュースで北海道で初雪を観測  113年ぶりの記録だとか・・

南国・高知でも予想最高気温23℃と冷え込んで  これからは北からの雪の便りが届いて少しずつ秋から冬に

週末はまた穏やかな気候に戻る予報ですが、寒暖の差が激しく体調管理が難しくなってくる季節です

 撮影:2011/10/03(MON) 足摺岬・県道27号線 大戸~松尾の散策にて

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加