あきる野のミニスーパー 坂上商店ブログ

東京都あきる野市でミニスーパーを経営しています。

当店の自家産秋冬野菜 大根(冬自慢) 白菜(秋の幸)種蒔きから1か月が過ぎました!!

2016-10-16 17:23:30 | 楽しい・楽しみ

こんばんは。坂上商店です。



東京 あきる野は、午前中は晴れていましたが、お昼過ぎ位からくもりになってきました。




明日は雨の予報が出ていますが、ようやく天気が安定してきて、太陽の力はありがたいですね。

洗濯物が乾くのはいいのですが、太陽が出ていた昨日は私は暑く感じてしまいました。(人間は勝手な生き物で困りますね。)

しかし朝晩は結構寒くなっているので、体調だけはしっかりと整えていかなければなりませんね。



当店の畑では、先月中旬に種蒔きした自家産秋冬野菜の大根(冬自慢)と白菜(秋の幸)が順調な滑り出しをむかえ

大根(冬自慢)は最後の間引きが終わり、白菜(秋の幸)は1回目の間引きが終わりました。

今日は、自家産秋冬野菜の大根(冬自慢)と白菜(秋の幸)のその後の様子です。





今年の当店の自家産秋冬野菜の大根(冬自慢)・白菜(秋の幸)の生長過程はこちらからどうぞ。

  準備段階、種蒔き発芽1回目の間引き(大根)、葉が増える(白菜)最終の間引き(大根)、1回目の間引き(白菜)





10月12日(水)前週で最終の間引きが終わった大根(冬自慢)は徐々に生長しています

         白菜(秋の幸)は、2本に間引いた葉が大きくなったため、2本から1本へ最終の間引きを行いました。



▲大根(冬自慢)は徐々に大きくなってきています。







▲白菜(秋の幸)は2本から1本へ最終の間引きをしました。






10月16日(日)今朝の様子です。 種蒔きから1か月が過ぎました

         適度な光と水を得て、だいぶ大きくなっていますね。


▲大根(冬自慢)です。いい具合の生長です。



▲こちらは白菜(秋の幸)です。大根(冬自慢)と同様にいい生長をみせています。







間引きの作業は大切な作業の1つで、この作業だけは母の判断でしています。

今後生長しなかったらという心配とか不安がつきまとってなかなか難しい作業で、私もしっかり覚えなければと思うのですが。

1本立ちになって、生長した姿をみるとうれしいものです。

間引きが終わって一段落です。

もっともっと大きくなあ~れ














☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


【ブログ執筆ポリシー】

◎ 当ブログにそぐわないと判断したコメント、トラックバックは削除させていただきます。

◎ お客様の守秘義務のある特定情報は執筆いたしません。



当ブログの記事・文章・写真等の無断転載、無断コピーなどはおやめください。



坂 上 商 店 ( さかうえしょうてん )

東京都あきる野市引田497

TEL : 042(558)0515

営業時間 : AM9:00~PM8:00

定休日 : 水曜日








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空からのプレゼント 巻積雲... | トップ | あきる野の風景 今年は少な... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。