あきる野青年会議所 理事長ブログ

スローガン  創ろう故郷 育てよう郷土愛

あきる野青年会議所 第11代 理事長 中村一広

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

100kmボラ研

2007年05月14日 | Weblog
昨日は、午前中にあきる野市スポーツレクリエーション大会に参加した。
子どもから年配の方まで多くの市民のみなさんが晴天の下に汗を流していた。

午後から「第3回あきる野100km徒歩の旅」の
第1回ボランティア研修に出席した。
高校生、大学生、社会人で過去の経験者、始めてボランティアが約40人集まり、
約4時間の研修が行なわれた。
研修の最初に私も団長として話す機会を約20分もらったので、
生きる力やコミュニケーションなどについて話をした。
青少年育成委員会の山本委員長が講師を務めた熱の入った研修も、
ボランティア全員が真剣に臨んでくれていた。
これからこの研修を通してボランティアのみんなにも大きく成長してもらいたい。
そのためには、我々JCメンバーがたくさん勉強して、
しっかりしたものをボランティアに伝えていかなければならない。

「今日のことば」

学問は博く学ぶべきものなり  細川幽齋「名将言行録」より

学ぶということは、
常に広い視野をもち、
さまざまな事象に注意していくことが大事である  という意味です。

中村 一広


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アクションプラン特別委員会 | トップ | 合同例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。