日常のメモ。

くだらない独り言。
ストレス解消の場(笑)。

2017-05-19 08:59:21 | 雑記
今日は、リアルでは誰にも言えないことを。

こんなことをリアルでしゃべってたら、性格悪すぎる。 (笑)

ド田舎のおばさんだと、井戸端会議とかでそういう話題が多いのかもしれないけど。

誰にも言えない「毒」なので、ココで吐いてスッキリしておこう。 (笑)

ネット上のココはリアル(現実)じゃないからね。


うちのマンション内に、外見と服装がまるで合ってない人がいる。

娘の同級生のお姉さんで、確か33~4歳くらい。

娘の同級生もそのお母さんも綺麗な格好をしているのに、お姉さんの服の趣味はかなり変。


先日の服装は、超タイトな超ミニスカートで、
普通にしててもスカートの中のパンツが見えてるんだよ。

夏場はそれプラス、ブラが見えてるような格好なんだよ。

そんなもん見たくないよ。

公害だよ。

その時、歩きながら化粧してるから、これから出勤で時間がないのかなと思ったけど、
別に急いでないし、信号待ちしてる私の横を、堂々と信号無視して渡って、
のんびり歩いてATMへ入って行った。

私は信号守ってあとから同じATMに入ったけど、彼女はもたもた操作してたわ。

とても急いでいるようには見えなかった。

急いでないのに、道路を歩きながら化粧する神経もわからない。

まぁ、別に迷惑かけられたわけじゃないからね。 (笑)

でもなんか、よく会うのよ。

そのたびに、あらあらあら、まあまあまあ、って思うわけ。 (汗)


彼女の格好はいつも、全体的にピンク。

ボトムはミニスカートかショートパンツ。

冬の間、ピンクのふわあわしてるロングブーツを履いてたことあったけど、
若いならともかく、30代で履くようなデザインじゃなかった。

本人、とても得意げな感じで歩いてるから、ファッションとスタイルに自信があるんだろうなと。

細いからと言って=スタイルいいってわけじゃないからね。

足が短かいのに超ミニはちょっと…。

例えスタイル良くても、芸能人じゃあるまいし。 

若いならともかくも。

顔が派手ならともかく、地味なんだよなぁ。

例えるなら、女芸人のたんぽぽの川村さん的な。

だから余計、悪い意味で目立つ。

たぶん、地味なことにも、似合ってないことにも気付いてないのかも。

似合ってる格好したら、それなりに綺麗な感じになりそうなのに。


彼女がもっと若い頃は、別に普通の小奇麗な格好だったはずだから、
もしかしたら、病んでるのかもしれないね。

病んでる理由もちょっと知ってるんだ。

彼女の浮気で慰謝料を請求され離婚となり、子供の親権は取られたと。

しかも、彼女の両親のところに、突然、弁護士が訪問してきて、
そういうことを切りだされたと。

それが何年か前のようなので、病んで変な格好して得意げに歩くようになったのは、
出戻りしてからなんだろうなと、憶測。


人生、何があるかわからないし、自分も母親と確執があるから、
多少、病んでる部分はあるとは思うけど、
あらあらあら、と思われるようなことはしたくないな。

まずは、姿勢を正そう。

口角上げよう。


では。

今日も頑張ろ~。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 蛭子能収のゆるゆる人生相談 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む