明さん家 (あきらさんち)

暮らしのちょっとした事

追加信託

2017-05-17 09:27:21 | そぞろ

成年後見制度の後見支援信託を利用しています

というか、させられています

伯母の成年後見人をしているなか…

昨年? 一昨年? 家庭裁判所から支援信託の制度利用を強要されての利用

理由は被後見人の財産を悪い後見人から守るため なのですが…

真面目に管理している者としては、甚だ迷惑な制度です

 

さて、時が経ち、土地売却などあり、預金が増えました → 家庭裁判所から預金の移動を命じられます

変でしょう???  人の財産をあれこれ言うんですよ

でも制度利用中であり、命令を聞き入れなければなりません

郵便局に行き、決まった額を信託銀行へ送金しようとしますが、上手くいきません

口座が閉鎖されているようなのです 

局員さんも初めてらしくて、いろいろ問い合わせしてくれて、一時間以上も郵便局に居ることになる

今時、一時間も金融機関に足止めなんて

 

でも、丁寧にやってくれているので、お任せしていました → 結果が出ました

振込先の銀行に振り込むことを知らせていないと、送金できないとのことでした    

変でしょう 本人の口座から、本人の他銀行口座へ振り込むこともできないのですよ

 

と、いうことで、信託銀行に連絡し、書類のやり取りをしたあと

家庭裁判所の審判書類と通帳を信託銀行に送ってから

やっと送金可能になるということで、やり方は分かりましたが

「 この段取りが必要だとどうして知ればいいのですか? 」

尋ねると、「 お聞きになっていませんか? 」 と逆質問にあい・・・・・

黙ってしまう私  失念しているかも と返事をする  

 

人から言われたことを忘れないようにしなければならない・・・

その時の助言が何時必要かわからないけれど・・・  むつかしい

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あいちゃん訪問 | トップ | 市図書館 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む