DEXTER TIMES

音楽のアップや日々の生活のことを、自由気ままに綴っています☆彡実は、統合失調症を患っていますが、楽しく過ごしています!!

温かい会社ヽ(*´v`*)ノ (I felt so lucky to work in the company !! )

2015-10-31 08:05:29 | 日記



来月から、仲間が2人、会社を離れる事になっていました・・・(一時的にですが・・・)(´;ω;`)

一人は「定年退職」される方で、もう一人は「腎臓移植」の手術を行う為です・・・

一般の会社であれば、さっと挨拶をして終わるだけなのでしょうが・・・私が働いている会社では、「セレモニー」みたいな事が行われました☆彡(^ω^)

その人の「想い出」を、映画のように作成してくれる仲間がいて、それをみんなで鑑賞するのです(〃ω〃)

笑いあり、涙あり・・・とても温かい空気を感じました・・・(^ω^)

ここのところ、私は精神状態があまりよくありませんでしたが・・・やはり、この会社の「温かさ」に救われ、元気になりました☆彡

巷では、「暗い話題」と「不景気の話」ばかりが飛び交っていますが・・・私は、この会社に入社できて、本当に良かったと思っています☆彡

もちろん、楽しい事ばかりではありませんが、それでも、これからもずっとこの会社で、仲間と共に頑張って働きたいという気持ちになりましたっ!!ヽ(*´v`*)ノ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲間たちに救われた日☆彡 (My co workers saved me !! )ヽ(*´v`*)ノ

2015-10-29 21:21:13 | 日記



今朝、かなりの「うつ状態」でした・・・(´;ω;`)

いつものように3階のベランダで、タバコを吸っていた時、ふと・・・(このまま、ここから飛び降りて、死んでしまおう・・・)と、頭をよぎり、フェンスに寄りかかっていました・・・

とてもじゃないですが・・・まともに仕事ができる状態ではありませんでした・・・

しかし、会社の仲間たちが、私の「表情」や「様子」の変化に気づいてくれて、「大丈夫・・・??」と声をかけてくれました・・・

私は、(なんとか今日を乗りきろうっ!!)と覚悟を決めました。

お昼休みになり、少しずつ精神状態がよくなってきました☆彡

しかし、まだ「笑顔」は出ませんでした・・・(´;ω;`)

お昼から、がむしゃらに仕事に集中しましたっ!!(`・ω・´)

すると、何か自分の中で(まだ、こんなに身体が動くじゃないか・・・)と、吹っ切れた感じがしました(^ω^)

それから、ちょっとふざけた事もしましたが、本来の「笑顔」が自然に出るようになりました☆彡ヽ(*´v`*)ノ

本当に不思議な感覚でした・・・☆彡

一時期は、「カウンセリング」を受けていましたが、今では会社で仲間たちと一生懸命働く事が、私にとって一番の「治療」であることは、間違いないと感じました☆彡



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「情緒不安定」な日々・・・(´;ω;`) (The bad symptoms of my sickness...)

2015-10-28 18:48:48 | 日記
仕事から帰ってから、しばらく泣いていましたが・・・少し落ち着いたので、今日の出来事を書いてみます・・・

数週間前から、徐々に「情緒不安定」な状態が続いていました・・・

「躁うつ病」みたいな感じでしょうか・・・(私は統合失調症ですが・・・)

今日、あまり入った事のない工場に勉強に行きました。

私は、自分の部署との関係性を考えながら、一生懸命勉強しようと意気込んでいました。

先輩から、親切に工場の説明を受けていました。以前は、もっと知っていたはずなのに、もう何年も立ち入ってなかったので、だいぶ忘れていました・・・。

(自分は、今まで何をしてきたんだろう・・・)

そんな気持ちになり、「被害妄想」「対人恐怖」の症状が出ました・・・先輩が熱心に親切に教えてくれているのに、とても怒られているような感じがして、急に自分が情けなくなり・・・そして、突然泣き出してしまいました・・・

先輩からすれば、びっくり・・・といった感じだったのではないかと思います。

勝手に自分で落ち込んで、そして、勝手に突然泣き出してしまったのですから・・・

午前中に、そんな状態になりましたが、お昼からは気持ちを切り替えて、自分の部署の作業に集中しました・・・

私のような扱いにくい「精神障害者」でも、きちんとサポートしてくれて、働かせてもらえる事に、本当に感謝しています・・・。会社にも、仲間にも・・・(´;ω;`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結婚かぁ・・・ (tadhana......)(〃ω〃)

2015-10-28 05:09:31 | 日記



最近、仕事でくたばっています・・・(´;ω;`)

・・・が、しかし彼女との事も考えないといけないとは思っています☆彡

まぁ、なかなかフィリピンの制度もよく分からないので、手こずってはおりますが・・・

とりあえず、5月のGWに一応「結婚」する予定で、彼女や彼女の両親と話を進めてはいるところです・・・(〃ω〃)

(とはいえ、お互い母国語ではない英語なので・・・どこまで通じているのか分かりませんが・・・m(_ _)m)

どうなることやら・・・とは思いながらも、毎日を楽しみながら生活できるのも、彼女のおかげだと思っています☆彡(^ω^)

「楽しい事」より、「苦労する事」の方が多いような気がしますが・・・結婚すれば、なおさらでしょうっ!!ヽ(*´v`*)ノ 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母親の「優しさ」に涙が・・・(I cried like a child when I felt my mother's kindness...)

2015-10-25 16:09:12 | 日記



何気ない週末を送っていました・・・

しかし、8月頃に母親が病気になって、母親までも「精神薬」を飲まなければならない状態になり・・・私は、私なりに、いろんな「苦悩」を抱えていました・・・

今までであれば、定期的に母親が私の住んでいる町にやって来たりしてくれてましたので、お互いの悩み事を話し合ったり、一緒に過ごす事で「精神的なバランス」がとれていました・・・

もちろん、もう子供ではないので・・・しっかりしなければ・・・と思ってはいます。

しかし、母親は私がロサンゼルスで病気が発病し、「とんでもない状態」の頃から、一生懸命、私の面倒をみてくれてました・・・母親だけが私の病気の症状や、特徴を一番把握してくれていました・・・

心のどこかで、私は「もう母親に甘えてはいけない」と思いつつも、徐々に「精神的なバランス」が崩れていっていることを、母親に伝えたいとも思っていました・・・

我が家の「家庭の事情」があり、母親が病気になってから、母親と電話で話す機会はほとんどありませんでした・・・

しかし、今日、母親から電話があり、私が母親に伝えたかった事を、すでに察知していて、心配してくれていました・・・

「近いうちに、必ず行くから、体には気をつけなさい。私とあなたは、似たもの同士だから、あなたの気持ちはよく分かってますからね・・・」

その言葉を聞いた瞬間・・・涙が溢れてきて、止まりませんでした・・・

今では、私はだいぶ回復した状態にはなっていますが・・・母親だけは、私の「誰にも理解してもらえない苦しみ」を、よく知っています。

母親自身も苦しみながら生きているのに・・・それでも、子供の事をとても心配してくれるのは・・・やはり母親としての「優しさ」と「力強さ」なんでしょうか・・・



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加