DEXTER TIMES

音楽のアップや日々の生活のことを、自由気ままに綴っています☆彡実は、統合失調症を患っていますが、楽しく過ごしています!!

癒される懐かしい曲(//∇//)

2014-05-30 04:08:12 | 日記



う~ん・・・やっと体が動くようになった・・・(ーー;)

最近、ちょっと頭も体も働かせすぎのような気がするなぁ・・・アパートに帰ってきた途端に、バタっ!っと倒れ込んで、体がピクリとも動かなくなる・・・(´;ω;`)

(はぁ・・・もう、限界だぁ・・・)

と、いつも心の中で叫びながら、とりあえず薬を飲んで、いつの間にか寝てしまう・・・

夜中に一度目を覚ますが・・・体はやっぱり動かない・・・

結局、動き出すのが朝方になってからかなぁ・・・(^ω^)

洋楽のパンクロックしかほとんど聴かなかった青春時代でも、LINDBERGの渡瀬マキちゃんにはなぜか、キュンキュンと胸がときめいていたような気がする☆彡なんだろうなぁ・・・やっぱ「健康的で明るい元気な女性」が好きだったんだろうなぁ・・・ww

そのくせ、「バンドは女がするもんじゃないったいっ!!」と、かなりの女性差別をしていた事も事実ではある・・・m(_ _)m 

まさか、青春時代に自分がこんなにオッサンになるなんて、想像もできなかったし・・・地道にコツコツ毎日、会社で働くなんてことも、「そんな人生、絶対俺には無理っ!!」なんて、生意気な事も言ってた時代もあったなぁ・・・と、ちょっと恥ずかしく思ったりもしてます☆彡

まぁ、特に言いたい事などはないのですが・・・今みたいに家電製品が普及していた時代ではなかったので、ちまたでは「え~お前、ノーマル使うなよ・・・せめてハイポジで頼むぜ・・・」なんて会話が当たり前のように日々繰り返されていた古き良き時代でした(^ω^)

さて、現実に戻って・・・今日も仕事頑張ろっ!!(´∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じぇじぇじぇっ!!(((゜Д゜;)))

2014-05-29 01:38:27 | 日記



いやぁ・・・今のNHKの朝ドラの「花子とアン」もかなり楽しく見ておりますが・・・やっぱ「あまちゃん」が懐かしく感じる今日この頃です(´∀`)

・・・とは言え、ゆっくり見ている暇もなく、毎日の仕事に追われています(´;ω;`)

会社でも、いろんなことがあり、なんとかこなしてはいますが・・・

今日の彼女の発言にびっくりしました。。。(((゜Д゜;)))

今週の月曜日に彼女はフィリピンに帰国したばかりです☆彡

「やっと半年ぶりに家族に会える・・・」と彼女は喜んでいました☆彡「しばらく、淋しくなるけど、また、いつでも福岡に来ればいいさ」と、私は彼女に確かに言いました・・・

そして・・・今日は水曜日です・・・夜、お酒をくつろいで飲んでいると、彼女からのスカイプがかかってきました☆彡

「明日、早起きして、往復の航空券の値段調べてくるねっ!!」と、楽しそうな彼女の姿を見て、「また、そのうち福岡に来れるといいね・・・」と、ほろ酔い加減で答えると・・・・「来月に入って、すぐそっちに行きたいっ!!」・・・と、彼女の返事・・・

(え・・・来月って・・・まだ、帰ったばかりなのに・・・)

とりあえず、「まだ、帰ったばかりだから、家族とゆっくり過ごしたらどう・・・?」と彼女に伝えると・・・「あなたは、私に戻って来て欲しいって言ったでしょ!?私は、あなたをこんなに愛しているのに、あなたは私のことを愛してないのっ!??」

(う~ん・・・それを言われると・・・でも、仕事も忙しいしなぁ・・・)

まぁ、そんな感じで、ちょっぴりわがままな彼女に振り回されっぱなしの、今日この頃ではあります・・・ww まっ、いいか・・・(^ω^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「お前はまだまだ・・・」(´;ω;`)

2014-05-26 20:36:04 | 日記
権力者は、私のことを「お前はまだまだ・・・」と、いつも口にします・・・

確かに、まだまだだと思っています・・・でも、きっと、ずっと、「まだまだ・・・」と言われ続けるでしょう・・・

37年間の苦労を分かって欲しいとは思いませんが・・・「まだまだ・・・」という言葉で片付けられるのは・・・少し悲しいです・・・

「まだまだ」の人生ですが、毎日、一生懸命、いろんなことを考えながら生きてるつもりです・・・

「まだまだ・・・」と言う前に、少しだけでも褒めてもらえませんか・・・?

きっと、私が求めているのは、そういう言葉だと思っています・・・

私はこれからも「まだまだ・・・」の人生が続くでしょう・・・

棺桶の中から「あいつはまだまだ・・・」という言葉は聴きたくありません・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彼女が日本で得た経験・・・(´∀`)

2014-05-25 13:53:04 | 日記
昨日は、彼女と長い時間一緒に過ごした一日でした☆彡

朝8時に待ち合わせをして、たまたま福岡に来ていた母親に彼女を会わせました☆彡彼女は、覚えたての日本語を必死に使いながら、母親にいろんな事を伝えようとしていました(^ω^)

私は、ただ彼女と母親の会話しているんだけど、会話になっていないような・・・そんな光景を見守っていました☆彡女同士で、お互い楽しんでいるような感じでした☆彡そして、母親と私と彼女の3人で一緒に近所のパン屋さんに行きました(´∀`)



「日本には、かわいいパンがいっぱいあるから、楽しいですっ!!」と彼女ははしゃいでいました☆彡

それから、私は彼女を私が13年間通院している病院に連れて行きました☆彡彼女にとっては、初めての精神病院ではないでしょうか・・・?怖がるかもしれない・・・という不安もありましたが、私は彼女に「私の全て」を目に焼きつけておいて欲しいという気持ちがありました。

彼女は病院の中をキョロキョロして、少し落ち着かない様子でしたが・・・私の名前が呼ばれると、一緒に診察室へ入ってきました☆彡彼女は、私と主治医の会話を必死に聞き取ろうとしていました・・・。そして、薬をもらって帰る途中に「必ず薬は、きちんと飲んでね・・・」と心配そうな顔で私に言ってきました☆彡

それからは、以前から最後のデートに一緒に行こうと約束していた「ホークスタウン」へ行きました(^ω^) 彼女は「私、ドライブ大好きっ!!」と大声で叫んで、隣ではしゃいだり、歌を歌ったり、笑ったりしていました・・・((((;゜Д゜)))) パブで働いてる時とは違って、無邪気な少女になってましたね・・・ww

とりあえず、ヤフオクドームの前で記念写真☆彡(昨日は、ソフトバンク対阪神の交流戦が行われていました☆彡)



それから、ホークスタウンでいろいろ買い物をした後、彼女が一番行きたいと言っていた「ハード・ロック・カフェ」に行きました(^ω^) 彼女の興奮度はMAX状態でしたっ!!(((゜Д゜;)))





予想通り、帰りの車の中では、心地よく、すやすやと眠っていました・・・ww

夜は、彼女と仲間のダンサーの「さよならパーティー」がパブで行われました(´;ω;`) 6ヶ月間、彼女を含めた3人の若いダンサーは、共に過ごし、共に喜び、共に哀しみ・・・本当に大変だったと思います。私は、彼女を通じて、他の2人とも一緒に食事をする機会があり、とても仲良くなりました(^ω^)

彼女たちは、最後にステージで、お客さんやスタッフに対しての「感謝の気持ち」を手紙にして読んでいました・・・もちろん、彼女たちはわんわん泣いていました・・・スタッフのフィリピンの女性たちも一緒に泣いていました・・・(´;ω;`) 

私は店を去る時、彼女たちと抱き合い、「よく頑張ったねっ!!」と声をかけました☆彡彼女たちの笑顔は、本当に素敵でした・・・私にとっても忘れられない想い出になりました(//∇//)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人の優しさを感じて・・・(´;ω;`)

2014-05-22 20:13:12 | 日記
私は、はっきり言って、言いたい放題、やりたい放題の人間です・・・

人から尊敬されるような人間ではありませんし、批難されて当然の人間です・・・

行きつけの居酒屋は、貯蓄を崩しながら経営しているこじんまりとしたところです・・・

今夜も、そこに行きました・・・そこの大将とも、いろんな事を話せる仲になりました・・・

おそらく、今夜は2000円くらい食べたと思います・・・急に人が多くなってきて、大将が忙しくなり、「時間が空いたら、おあいそ頼んますっ!!」って言うと・・・「今日は千円でいいよ☆彡」と言われました・・・

それから、彼女とメールをしばらくしました・・・彼女の置かれている境遇は、とても悲惨です・・・一生懸命、毎晩、家族の為に働いてます・・・



華やかな仕事のように思えますが、現実はかなり過酷です・・・

それでも、彼女は私の仕事の疲れの事を心配してくれます・・・

私は彼女に「お前が思っているほど、俺は優しい男じゃないぞ・・・」とメールすると・・「私には、あなたの優しい心が分かるから、心配しなくていいよ☆彡」と返信されてきました・・・

私は常に、自分の存在を否定的な見方しかしないのに・・・なぜ人は優しくしてくれるのでしょうか・・・戸惑いを隠せません・・・

心の中で、いつか彼女も愛想をつかすだろう・・・と思いながらも・・・本当は、彼女の優しさに、毎日包まれているような気がします・・・

「きっと私のお父さんとお母さんも、あなたの事を気に入るわ☆彡フィリピンで待ってるからね☆彡」

そんな言葉が、なぜか胸に突き刺さったまま・・・今夜は眠ります・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加