細田暁の日々の思い

土木工学の研究者・教育者のブログです。

環境整備

2017-04-23 21:36:53 | 趣味のこと

職場のオフィスの大改造が先週末の15日に行われ、私も13年半住んだ土木工学棟の305室を退室しました。特別な感慨もなく、新しく住み始めた310室の快適な環境で楽しく仕事しています。

元々、私はあまり物事にこだわらない性質のようで、母親にも最近、そのように言われました。これは重要だと見極めてこだわり出すと徹底的にこだわるのですが、本質に関係ないと思うことには全くこだわりません。

305室で個室、という環境だとあまりこだわりもなかったのですが、310室で相部屋となるといろいろとこだわり始めました。310室に移動したそもそもの目的が、教員・スタッフ等の居住メンバーのコミュニケーションの活性化、研究・教育活動の活性化、でした。そうなるようにミーティングテーブルの配置等、こだわり始めています。また、個室だと多少散らかっていても気になりませんが、相部屋となるとそうもいきません。整理整頓にもこだわるようになってきました。

自宅の個室の改善も先月に開始したのですが、オフィスに続いて改良を進めました。基本方針はオフィスと似ていて、不要なものを捨てる。整理・収納のためのスペースを増やす、です。本日も、以前からお気に入りの有楽町の無印良品に長女と買い物に行き、カバンや帽子等々をかけることのできる木製スタンドを購入。部屋の改良も進みました。

年に2回くらい、一気に買い物をする時期があるのですが、昨日の土曜日はその日。長女と半日行動しましたが、衣類、デジカメ、図書、インテリア等々、一気に購入し、自宅やオフィスの環境整備に投資しました。

4月の前半、いつも通っているプールが改装で10日間休業していましたが、先週の15日に久しぶりに子どもたちと泳ぎに行き、その日を皮切りに、今日で4回目。今日は泳ぎ出しからスムーズで、1200mを快適に泳ぎました。職場にも置いたストレッチボードの同じものを自宅にも購入し、とにかく体の老化、体力低下を最低限に抑えるよう、こちらも環境整備です。

先週からようやく研究モードに入ることができました。GWは土木学会の重点研究課題委員会の委員会報告書の執筆に時間を費やすと思いますが、しっかりした報告書に仕上げたいと思っています。

年度当初、バタバタしましたが、ようやく29年度の環境が整ってきたように感じます。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相関性と積重ねと | トップ | 6年目の鞆 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味のこと」カテゴリの最新記事