夢の傍

新天上碑・鳳凰演舞にて稼動中AkiraSのくだらないブログです。
そのうち他MMOのネタも混ざるかも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お久しぶりです。

2010-05-08 | 天上碑
一応PV数があるので未だに誰か覗きに来てくれてるのかな?
お久しぶりです、アキラです。
ふと思い立って突然の更新です。
皆さん元気ですか?

先日天上はどうなったかなと思ってINしてみようとインストしたら(引退後2度PC変わりました)
IN出来ませんでしたwアカウント消されたかな?と公式を見たらパスワード変更なんちゃらしないとIN出来なくなったんですね。
面倒くさいので結局INしてません。
想像するに奇人や仙人だらけになってるんでしょうねぇ。

引退から1年半、約2年でしょうか。
まぁ色々ありました。色々やってました。
昨年8月に愛猫のうち一匹が9歳という若さで急死しました。
そして昨年11月に野良猫保護ボランティアさんから当時生後5ヶ月の黒猫娘を引き取りました。
丁度この5月で1歳(成猫)になります。
今年3月末に引っ越しました。
僕にとって大きな動きと言えばそんなところです。

MMOは天上引退後、3タイトルほどやりました(&現在もやってます)。
もう引退したものから、現在やっているものまでキャラ名を晒さなければ見つからない(w)ので少々経歴をご報告です。

①アトランティカ
戦闘システムだけは未だにピカ1で面白いタイトルです。
ただ、運営が阿呆なので、仕掛けられた側にはデメリットしか無い、仕掛けた側には何のリスクも無い無差別PKが横行し、引退者や解散ギルドが続出。(現在は改善されたのかどうか未確認)
また国家間戦争に何のメリットも面白みも無い。
良ギルドに加入して一時期明け方までやめられない程ハマりましたが
話の通じないギルド内のプレイヤーさんとにっちもさっちもいかない揉め事を起こし脱退。
自らギルドを設立して少しの間マスターやってましたが
同レベル帯の人がおらずソロが無理ゲーになって引退。
このタイトルでも引退後も未だ繋がっている人が数人います。
その中の一人がつい最近自殺してしまって非常に残念です。

②プリウス
幼女を連れ歩くというちょっと萌えRPG。
途中までは面白かったのですが、当時実装されていたクエを全て消化してしまったら
狩りだけではとてもとても入る経験値が少なく、スーパーマゾくてかなり短期で引退。
未だに最終的に幼女がどうなるのか気になりますが、どこまでアプデされているかは未確認。

③アイオン
アトランティカで知り合った人と一緒に移行。
いわゆるクリックゲーですが敵対する天族と魔族間のPvPを楽しむのが主なタイトル。
キャラメイキングや装備変更による外見変化、グラフィックは最高です。
僕はどちらかというとPvPよりもPTでのインスタントダンジョンが面白くて要塞戦にはあまり参加せず。
天界潜入クエだけは燃えたかなw(見つかると数十人にずーっと追いかけられますw)
アプデペースがもっと早ければかなり面白いのですが、如何せんどうでもいいアプデばかり。
カンストして毎日同じことしかやることが無くなったので休止、レベルキャップ開放が来たら戻るかもしれませんがその頃には他に面白いタイトルが来そう。

④ヴァルキリースカイ(現在進行中)
アトランとAION、AIONとこれの間にずっと同じ人と色んなタイトルをかじりましたが、
どれも似たり寄ったり&操作性やシステム、グラフィックに満足出来るものが無く、
あまりどっぷり明け方までというよりもさっくり遊べるシューティングRPG。
自キャラへの思い入れはほぼ出来ないタイトルではありますが、さっくり感が心地よくもあります。
毎日やっているわけではありませんが何気に現行レベルキャップまであと10Lvです。
つい最近上位職への転職が実装され、アプデラッシュ中なのでもう暫くは遊べそうです。
欠点はギルドの意味がほぼ皆無なこと(チャットなんてやってられないので)。
大体の人が一人ギルドか身内のみのギルドを作っている模様。
ギルドに関するアプデがあったらもっと面白いと思われます(大人数PvPとか)。
無課金でも問題なく遊べますが、唯一転職だけはボスがドロップする転職アイテムの種類がランダムなので、自分のなりたい職のものが出たら奇跡w(トレード不可の為、違うものが出たら捨てるしかない)
一応時間をかければ無課金でも転職出来るようなことは公式に書いてありますが
プレイしている感じではそれが機能しているのか怪しいです。
これ系をやるならばスカイプ使用推奨です。(僕もそうしてます)


こうして書き出してみると色々やってますねw
多分、別ゲーへの移行時に一緒にやれる人がいなければMMOから離れていたのでしょうが、
天上時代と大きく違って現在はスカイプしながらのプレイが楽しいです。
もう一つ、PCではありませんがCMでお馴染み携帯の怪盗ロワイヤルにもハマっていたりしますw(mixi版ではなくモバゲー版)
お陰でどこへ行くにも携帯充電器を持ち歩くというしょーもない有様です。
外出するとずーっと携帯をいじっている人が大勢いますが、
勿論メールを打ったりもしているのでしょうがグリーやモバゲーで遊んでいるのか、とロワをやり始めて納得しましたw

いあ、ゲーム一色な生活では勿論ないですよww
先日は面倒くさくてINしなかった天上ですが、
またそのうちINを試みてみようかと思いますので偶然これを見た引退者様方、
是非装備無しで殴り合いましょうw

ということで、元気にやっています。
僕のことを少しでも懐かしいなぁとか久しぶりだなぁと思って頂ければ幸いです。
では、またね^^
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

1年3ヶ月の天上生活

2008-11-25 | 天上碑
約1ヶ月ぶりです。あ、珍しくないですね。現役当時もそのくらい空く事が多々…。

天上を始めて2,3ヶ月かな、その間はパソコンつけっぱはしてなかったと思うんですが(そもそもそれまでまともにMMOなんてやりませんでしたからパソコンは用が済んだら落とすものでした)、
ああ、このゲームはつけっぱしないと無理ゲーなんだ。と悟ってからはメンテ時と時々落とすくらいでつけっぱな生活が約1年。
天上を初めに入れたノートでは次第に重くてだめになり二代目になりそれも重くてだめになり三代目で引退。
三代目ノートもHDDかグラボかどっかがイカレてるらしく、先日久々にINしてみたら護身が見えないor赤い点滅に見えるという状態。
現在は主にデスクトップで色々やってますがノートもそのうちHDD交換予定です。

さて引退に関してあまり触れないでいたわけですが理由はひとつではありません。
ひとつには放置ばっかで飽きた。
ひとつには天上自体がもう潮時だと思った。
ひとつには人間関係に疲れた。
まだありますが特に3つ目はMMOにして一生涯の友人を得たという収穫もありました、勿論。
MMOはコンシューマゲームと違ってエンディングってものがありませんから
どこかで自分で区切りをつける必要があります。
天上は特にチャット機能が優れているのでコミュニケーションが盛んになるMMOだと思います。
それほど色々手を出しているわけではありませんが、
他のMMOをやってみるとリアルの話なんてする人はごく一部で
操作に忙しくてチャットしてる暇がありません。
天上に慣れていたのでそれはそれで少し寂しいなぁと思うことも無いわけではありませんが
オンゲーでリアルの話をすることを好まない人の方が大多数だと思います。
ゲームとしてゲームの話だけで楽しむ、これが当たり前な世界。
リアルの話をするとしても明日朝早いから、とか仕事だから、とかその程度。
気楽だけどゲームの中でせっかく仲良くさせて頂いても
どちらかがINしなくなれば接点がなくなる世界。
僕的にはどちらがいいとか悪いとか思いません。相手にある程度は合わせられるので。
そういうのを考えると、リアルの話も多かった天上はMMOの中でも少し異色な気がします。

加入当初から高名声が多かった暁さんから始まり、
その後近名声の仲間を集めて作った彩色蓮武。
彩色は当主だから全ての権限が当主にあるタイプの派閥ではなく、
誰が当主をやっても構わない、派閥員全員で派閥を活性化させていこうという目標を掲げて設立された派閥でした。
それでも当主の龍ちゃには多大な負担をかけてしまい一時引退を考えさせてしまうこともありましたが
それに気付けなかった自分を悔やみ、その後は交流戦の交渉など自分なりに補佐出来ることはやってきたつもりです。
正に彩色の存在が生活の大部分でした。(瑠里ちゃも同じようなことをブログに書いてるけど)
疲れたなぁ、と思うこともあり疲れるくらいなら天上辞めようかなと思うことも何度もあり
親しい友人が何人か引退してしまって辞めようかなと思うこともあり。
結果、色々重なって派閥をほったらかしてすっぱり引退してしまったので
残された派閥の人には多大な負担と不安を背負わせることになってしまったと思うけど、
もう楽しくない。と思ってしまった時点で他人のために続けることも出来なかった。

でも、天上は本当に僕に色々なことを教えてくれました。
本格的にやった最初のMMOが天上であったことを後悔はしていません。
もしかして気が向いたら以前のようなIN率にはならないけど
復帰するかもなぁ、と思って課金ポイントも装備もそのままなんですが
天上から離れて一ヶ月、復帰はもう無いだろうと思います。
同窓会はやりたいけどね。
なので装備譲渡や課金もったいないので課金アイテム譲渡なんかのために
またINすることはあるかもしれません。
SSはもう引退してしまったけど瑠里ちゃの準を補正するために
少林寺の一角で撮った最後のものw
パンダもらっておいたら?と言われたのでもらっときました。

現在はリアルでやることも多く、天上ほどのIN率ではありませんが
ちょろちょろと他のMMOをやってみてます。
何のタイトルかは一部教えた人もいますが内緒でw

天上での思い出、書ききれないほどありますがとりあえずはこれで最終回かな。
再度、僕に関わってくれた全ての武林人に多大な感謝の言葉をもって〆たいと思います。
楽しい思い出を沢山ありがとうございました。
皆様にこの先ご多幸のありますことを。

AkiraS
コメント (28)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ダメオンフェスタ

2008-10-20 | 天上碑
…に行こうとして行かれませんでしたw


いあ、少々都心に用事があったのでついでに行ってみようかと思ってみただけ。
ついでにブログのネタにしようかと思ってみただけw
行った方いるんですかね?どうだったんでしょう?
見てみたかったのはリアル輪王だけですが。
回すのに一回10k(リアマネー)だったりしたら笑えますね。

今後このブログ更新あるかわかりませんが、とりあえず削除はしません。今のところ。
月一くらいで覗きに来ると何か書いてあるかもねw
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遥かなるまわり道の向こうで

2008-10-15 | 天上碑




青い時代をただただまっすぐに 有無言わず走っていた
思えばそれはただ流されてたとも言える 小舟大河に浮く如く

遥かなるまわり道の向こうで 唯一の人と出会う
生きる重みを地面に感じながら あたかもぼくはぼくであるように

やがて風は吹き 木々はしなり打ち にわかに水波高く
逃げれば追い風 戦うなら向かい風
太陽を背に受けて ただ前に進もう

時代は流れ 形勢も変わりゆき 真実は問われるもの
答え索るように繰り返し弧を描く 小舟大河に浮く如く

また風は吹き 木々はなぎ倒され 水うねるように迫る
それこそに耐え 限られた時空に
身を昇華させ踏ん張るのだ ろうそくの灯のように

たとえそれが微かな光でも 耐え消さず君を照らす
それこそが今を生きる意味となればいい ぼくがぼくであるために




KANの曲です。
彼の曲の中ではとても新しい最近のものですが
何か迷った時なんかによく聴くかな。

いいことや楽しかったことをすぐ忘れて
辛かったこと悲しかったことばかりを振り返りがちな人間ですが
自分を前に進められるのは最終的に自分しかいない。
自分ありきの他人。
冷たいともよく言われてしまうけど
自分のためのことを満足に出来ずして
他人のために一体何を、どれだけのことが出来るのだろうと思う。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

来た

2008-10-02 | 天上碑
例のブツ。





湯飲みは瀬戸焼らしいよ。
マウスパッドは今時ボールマウス用なのか、
光学マウスではカーソルが飛んでしまって使えないw
こんなところまでダメオン仕様ですか。
携帯なのでパッドは元々色が暗くて綺麗に撮れなかった^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加