中国でのいろいろ

中国での生活、出来事をぼちぼち綴っていければと思っています。

江蘇省 興化市の菜の花畑

2017-03-30 00:06:00 | <江蘇省>観光

興化市の千垛(qian duo) 風景区は、菜の花畑で有名な観光地です。

見ごろは蘇州より遅く、3月末から4月末頃です。

 

 

蘇州や上海からは、ちょっと遠くて行き難い場所ですが、

見渡す限り広がった菜の花畑は一見の価値ありです。

 

 

蘇州から車で約230km、3~4時間ぐらいです。

鉄道だと高鉄と動車を使って、南京乗り換えで泰州まで乗車時間が4時間、

千垛風景区へは、泰州駅から車を使ってさらに1時間ほどかかります。

乗り換え時間も含めると長距離バスで泰州まで行く方が速そうです。

 

 

私が行った時(先週)はまだ花が咲いていないものもあって、

少しタイミングが早かったです。

 

 

蘇州から200kmほど北にあるので、少し気温も低いのでしょうか。

それでも、辺り一面菜の花の香りに包まれてます。

 

 

各地から観光バスがやって来て、

田舎の何もない村がこの時期だけは大賑わいです。

 

 

清明節の連休ぐらいが一番の見ごろじゃないかと思います。

きっと人だらけでしょうけど。。

 

 

入園料は100元。小舟の乗船代も含まれます。

乗船時間は10分ほどです。

別料金で船の貸切もできるみたいです。

 

 

明るく元気な農家のおばちゃんがアルバイトで漕ぎ手をしてます。

おそらく短期バイトなのですごい下手です。。

蘇州近郊の水郷も同様におばちゃんが漕ぎ手ですが、

年中漕いでるので、こちらはとても上手です。

 

 

園内には数か所展望台があります。

菜の花畑は上から見るのが一番。

パラモーター(モーターパラグライダー)で空から眺めることもできます。

 

 

展望台近辺はどうしても人が集中しますが、

園内は広いので人ごみを避けて花を楽しむこともできると思います。

 

 

ただし、ここは本当にすごい田舎です。

園内のトイレも外観こそ綺麗ですが、溝が切ってあるだけの垂れ流しタイプです。

タクシーを見かけた記憶もありません。

公共バスはマイクロバスでした、おそらく手を挙げると止まってくれるやつでしょう。

車がなければ、個人で行くよりもツアーを利用した方が無難かもしれません。

 

 

『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蘇州 陽澄湖 美人腿の菜の花 | トップ | 蘇州 東北料理 東北小厨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

<江蘇省>観光」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。