中国でのいろいろ

中国での生活、出来事をぼちぼち綴っていければと思っています。

蘇州 獅山石路国際生活広場の醤味観

2017-02-09 00:26:26 | <蘇州>食事・喫茶

醤味観は、獅山石路国際生活広場(西バスターミナル)の4階にあります。

夜は21:00ぐらいまで営業しているようです。

 

 

料理は、江南料理の分類に入るのかなぁと思います。

気軽に入れる店で、値段もお手頃です。

 

 

メニューは写真付きで、自分が食べたいものにチェックする方式です。

(いつまで写真が載り続けるかは??)

 

 

まだ新しい店なので綺麗です。

席は、普通に店内にあるのと、

通路に面してテラス席っぽくなっている場所があります。

 

 

料理の種類は結構多いです。

鍋物から、小菜までいろいろ揃ってます。

 

手工五彩大拉皮。(17元)

 

涼皮です。

この店のタレは醤油ベースで割とさっぱりしています。

 

干鍋有机花菜。(23元)

 

カリフラワーの干鍋です。大蒜がゴロゴロ入ってます。

少し辛いですが、四川料理の干鍋に比べれば全然大丈夫。

 

糖酢古老肉。(26元)

 

名前に「糖」がついているだけあって、かなり甘めの酢豚です。

多多旺の古老肉と似ています。

が、ここのは肉を使ってない気もします。ベジタリアン向けの酢豚?。

 

点醤豆花。(20元)

 

お店のお薦め料理のひとつです。

おぼろ豆腐みたいな感じです。

醤油、ピリ辛の醤、大根の漬物が付いてくるので、お好みの味で頂きます。

 

 

脂っこい食事ばかりなので、たまにはこういうのも食べないと。。

何かこう、ほっとする味です。

 

面包誘惑。(27元)

 

全く頼むつもりがなかったのに、

メニューの汚れから頼んだと判断されて持ってこられた一品。。

(最初にちゃんと確認しなかった私が悪いのです。)

 

一斤丸ごと焼いたパンにアイスクリームが載っているだけです。

見た目通りの味、これで27元は高いな。

お腹はパンパンになるけど。。

 

お店の印象は、ファストフードと中華レストランの間ぐらいの感じ。

接客は特に良いわけでもないですが、まあ大丈夫です。

少人数でも利用しやすいかと思います。

 

 

『海外』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蘇州 西園へ春節の初詣 | トップ | 蘇州 金鶏湖の夕日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
酢豚 (tango)
2017-02-09 11:05:41
旅行しました時、酢豚は食べることができたような
気がいたします
見るとおいしそうですがどれも量が多いようですね
海外旅行はもうしないかな・・と思いながら
パスポートを申請したんですよ
上海は近いから行く機会があるかもと思いました
ヨーロッパは体力がありません?・・・
中國は怖いし~~ソウルも以前行きました時
足を悪くして思いっきり歩けなかったので
行き直したい。しかし今の世情では考えます
ダンスの仲間はみなさん仲が良いのですが
政治になりますとね~~
国内のやり残した2県の見学が先かしらと思っている私です
黄龍にも行きたいですね~^遊び人の私は
旅行大好きです(^_-)-☆
re:酢豚 (delta)
2017-02-09 23:23:07
tangoさん

中国の酢豚はほとんど「肉」で野菜が少ないのです。
野菜がたっぷりの酢豚が食べたいです。。
蘇州や上海の料理の量は長春に比べたら子供サイズ?ぐらいです。(笑)

パスポート、いいですね!
是非たくさんお出かけして下さい。
中国も怖くないですよ。
私ももうすぐパスポート更新です。
忘れないようにしないと。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

<蘇州>食事・喫茶」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。