AKIRAのあきらメールna!

KEIBA観戦が唯一の楽しみ。こんな私の観戦記を思うがまま綴ってみました。

コロナシオン完勝!新馬戦を鮮やか差し切る。

2016-10-16 13:15:15 | 日記
コロナシオン、今後が楽しみな鮮やかな勝利! ノーステッキで後方一気!

5F63秒の超スローペース。
後方3番手で折り合ってはいたが、正直届かないのではと不安がよぎるほどの位置どり。
スタートは上手にでたが、馬群を壁にして脚を溜めていた。
4コーナーはセオリー通り大外を回しての王道競馬。
それでも前が止まらない展開。
3番人気のサトノシャークが必死に鞭を入れられてぐんぐん伸びる。
その脇をノーステッキでルメールが手綱をしごくだけであっという間に交わし去る。
スタートからゴールまで、全く無駄のない競馬ぶりは母親譲りだ。
やや大げさだが、鳥肌が立つほどの鮮やか差し切りだった。

サトノシャークも楽しみな一頭になるはずだが、器がちがった。

ちょっと気が早いが、阪神JFからクラッシク3冠、もしくは凱旋門賞を目指してケガなく活躍してほしい!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブエナビスタの愛娘コロナシ... | トップ | 福永好騎乗、ヴィブロス快勝! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。