AKIRAのあきらメールna!

KEIBA観戦が唯一の楽しみ。こんな私の観戦記を思うがまま綴ってみました。

秋華賞はビッシュに期待! 逆転するならジュエラーか!

2016-10-16 08:00:45 | 日記
一晩寝て考えた結果はやはりビッシュを軸に!

前走、前々走からの順調度と力関係をみると1番人気に逆らうだけの理由は見つからなかった。
16日8時現在3.0倍と人気を落とし加減ではあるが、相手関係からみて連は確保できると信頼。
勝ち切るとまで言い切らないのは、5枠は1着1回、2着4回で、京都内回りは4角混雑しやすいため紛れがありそうなため。

さて、問題の対抗馬。
3番人気のヴィブロスは前走でビッシュを後方からロックオンして外を回して追撃しており、差は詰まらずも当然に有力視してもいい。
しかし、4枠は過去16回中、一度も3着内に入っていない魔の枠番。ジンクスは破られるものだが、それが今年なのか?
ちなみにデンコウアンジュは阪神JF、桜花賞、オークス、ローズSと全てに出走し、7.10.9.4着と健闘しているが、やはり魔の4枠。

昨日の京都は高速馬場。
近年の秋華賞は前半から流れ好位・中団差が決まる展開。
このことからもここ2戦の差脚が鋭いミエノサクシードに注目したくなる。
直線を向いて馬也で抜出し、刺さりながらも鋭く伸びるレースぶりから、相手強化も展開と枠順が向くこの馬を単穴指名する。
ジュエラーは前走以外は本当に強い競馬。
5カ月ぶりに加えて道悪で嫌気がさしただけなら、今回は変り身もあるはず。あっさりも考えないといけないかも。
ただ、1枠は1勝2着4回と勝ち切れておらず、やはり紛れが怖い。それが本命としない唯一の理由で対抗評価に留める。

連下には、前走シンハライトに食らいついて3着したカイザーバル。
前走不利で伸びきれなかったパールコード、オークス0.4差7着のディープ産駒レッドアヴァンセを指名。

今回の馬券はやはり3連単。
1着 ビッシュ
2着 ジュエラー、ミエノサクシード
3着 ジュエラー、ミエノサクシード、カイザーバル、パールコード、レッドアヴァンセの10点。
押さえに馬連も購入。
更に念のため、ビッシュとジュエラーの3連単マルチ馬券を。(相手が1着になる組み合わせを除く16点)

時間をかけた割には捻りの少ない予想結果になりましたが、点数を絞れた分、厚めに勝負です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋華賞、シンハライト回避で... | トップ | ブエナビスタの愛娘コロナシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。