ピッさんの散歩ブログ

江戸川周辺をあちこちコンデジで回るピッさんの日々です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ナベヅル、ミソサザイ他@神奈川

2017-03-17 20:44:58 | 日記
所用があり、2週間もブログから遠ざかってしまったこと、本当に申し訳ありません。

実は僕、明日からアメリカに留学するんです。10日間の留学ですが、その間は恐らくブログのUPは出来ません。極まれにしかブログのUPが出来なくなっていますが、これからも見てやっていただけるとありがたいです。ほんとはアメリカに行く前に撮っておきたい鳥はたくさんいたんですけどね…。アメリカの鳥もお楽しみに!

さて、ちょうど2週間前にアメリカに行く前に撮っておきたい!と思い立ち、家族で日帰り旅行みたいな感じで神奈川遠征に行ってきました。
最初はナベヅルのポイントで待機します。

朝8時ごろ到着、本日第一号のホオジロです。


上空をかもめが通過。


なかなか現れてくれません。ギャラリー3人で待ち続けます。
イソシギと遊んでいると、飛びものがとれました。堰から流れ落ちる水バックですが、遠すぎました。


トビも近くを飛んでくれたので、パチリ(^^)
やはり猛禽ですねえ!


後ろの田んぼでツグミがただならぬ様子で鳴き始めたので、振り替えると距離3mほどのところにツグミを追いかけているオオタカがΣ(゜Д゜)

上の写真は、ぼくに気がついてあわてて飛んでいくオオタカの後ろ姿です。距離10m弱。
すぐ頭の上で旋回を始めました。

本当に驚きました。最後は対岸遠くの木の向こうへ飛び去りました。


その後一時間ほど全く動きはなく、待つこと3時間。いよいよ疲れてきたその時、飛び出したのです。近くに寄ってきていたコガモを撮っていて、飛びには反応しきれませんでした。

だいぶ白くなってきた若鳥です。
ずっと遠くの砂利の上にいて、あまり動く様子がなかったので、止まりを撮って早々と退散です。


昼過ぎからは次のポイントに移動しました。
前からずっと来てみたかったところです。

ただし、タイムリミットは2時間ほど。思いの外ナベヅルに時間を取られ過ぎました。
歩き出してすぐ現れたのはジョビ男君ですv(^o^)


しかし、このあとの進展が全くないのです。いよいよクマタカのポイント付近まで来て、沢にかかる橋まで来たところで、「ジャッジャッ」という声が。ウグイスかなと思い、撮ってみると…

なんとミソサザイでした!
ワンカットだけでしたが、嬉しい出会いでした。
帰り際にホオジロ。


マガモ。


遠くのミサゴ等を撮りながら山をかけ降りる結果になりました(^^;

かなり足早に行った感じでしたが、ナベヅル、ミソサザイに会えた良い探鳥でした。
最後に行ったポイントはまたリベンジしたいです。

ちなみに、ぼくがナベヅルを見たりダッシュで山を降りている間に、母と妹はこんな物を作ってました(^^)d

↑妹作カバのサラダボウル

↑母作、かえるの花瓶…なのですが、この写真だと分かりにくいですね。
かえるはこんなところに(^^)


母も妹もかなりクオリティーが高く、驚きました。
サンドグラスアートといい、砂を打ち付けて硝子の表面を削ることで模様をつけられます。相模湖の近くにこんな体験できる場所が在るなんて、驚きです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トラ2種@埼玉 | トップ | お詫び »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事