北Qえれじー ~ 国分寺 編 ~ by Akira Io

写真家・ロシア語通訳あきらの日記。
南インド古典音楽の聖地チェンナイより帰国し、現在は国分寺に居住!

お待たせしました!「サラスヴァティの祈り」ライブ写真 2011.09.11

2011年09月14日 10時16分09秒 | 井生 明 撮影イベント
あろはです。
あきらです。

皆様お待たせしました!
2011年9月11日に渋谷で開催された「サラスヴァティの祈り」のステージ写真をアップします。
実際に会場にいた人は、あの甘美な音体験を追憶して下さい。
残念ながら来られなかった人には、写真でおすそ分け!
各演奏者(シェンはもう帰っちゃたけど)のライブもまだあるので皆さんチェック、よろしくです。



Raga Jaunpuri : alap, khayal in maddhya tintal, tarana in drut tintal  根岸フミエ(vocal) 池田絢子(tabla)


あえて時間帯を無視して朝のラーガを唄い「悲しみ」を表現したフミエさん。唄い終えると最前列にいたインドの人からは「ボフト アッチャー へー(Very Good)」との声があがった。


今やこんなにキュートな女子がタブラを叩く時代なのです!




Raga Patdeep : alap, gat in vilambit tintal, drut ektal  寺原太郎(bansuri) Shen Flindell(tabla) 山口英里、寺原百合子(tanpura)


ジャパニーズ・クリシュナ 太郎さん!バーンスリーを吹き始めて20年、成人おめでとう!


もはや日本ではお馴染みのタブラ奏者シェン・フリンデール。


踊る指先。そのステップが華やかなリズムを生むのです。







Raga Charukeshi : alap, gat in vilambit & drut tintal  Steve Oda(sarod) Ty Burhoe(tabla) 山口英里、北見智美(tanpura)


ついにワシも観ることが出来た、スティーブ・オダ。小さな体から、メガな音楽があふれ出てきた。


キラー・スマイル!のタイ・バーホー。ザキール・フセインの愛弟子。




Raga Chandrakaushiki : alap, gat in maddhya & drut tintal Amit Roy(sitar) U-zhaan(tabla) 北見智美(tanpura)


アミット・ロイ!たった一音を出しただけで、会場の空気の色が見事に変わる。一体何なんだあれは・・・!


アミット・ロイの見つめるその先には・・?


U-zhaan!!!




このポーズ、ザキールっぽい!


Bhairavi - Laaga Chunri Mein Daag  Amit Roy(sitar) U-zhaan(tabla) 寺原太郎(bansuri) 北見智美(tanpura)

最後は太郎さんが加わり、アミット・ロイも唄を唄いながらシタールを奏でる。
マイクがチト邪魔だが、お気に入りの「グル・シーシャ」写真。






全演奏者が揃ってのカーテンコール!
一番左端が主催の寺原百合子!!

皆様、お疲れ様でした。
『音楽』 ジャンルのランキング
Comments (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【動画リンク】 寺原 太郎... | TOP | もうすぐナマステ・インディ... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロンバー (なっそ)
2011-09-14 22:13:19
ロンバーナッラーイルクゥ!!
ナンドゥリ!! (あきら)
2011-09-16 00:53:38
なっそさんもお疲れ様でした!
これからもよろしくです!!
Unknown (ささき)
2011-09-16 01:04:30
これはすごい!
見に行きたかった•••

写真かっこいいです!!!!
ありがとうございます! (あきら)
2011-09-17 01:01:22
ささきさん

ブルガリアよりお帰りなさいませ!
この秋インド関連のイベントかなり多いです!
おすすめのライブなどあるので、また連絡します!
あ、あと釣りキャンプやる時は是非誘ってください!!

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Similar Entries

Trackback

Trackback  Ping-URL