つれづれなるママ日記

ハルト&ユウシ、家族の成長記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブルーベリー狩り?

2005年08月13日 22時06分21秒 | Weblog
今日はサークルのブルーベリー狩りの日。しかし昨日の時点で雷雨がひどく、今日も雨という予報だったので、昨日の晩はみんな「諦めて来週に延期」という方向だった。しかし・・・今朝起きてみるとすっかり雨も上がり、快晴とはいかないまでもなんとかブルーベリー狩りができそうなお天気。急いでみんなと連絡を取り合い、最初の予定より1時間遅れで集まることに。

うちもそうだったが、みんなも急な決定に朝からバタバタしたことだろう。しかし、楽しみにしていたブルーベリー狩りができるんだから・・・とワクワクしながら仕度をして現地に向かった。

意外と道は空いていて、一番乗りした私達がブルーベリー農園の農道に車を止めようとすると、農園の人が近づいてきて・・・「昨日の雨で今日は園内がプールのようになってしまっているので、ブルーベリー狩りはできないんです・・・。」と。えええーーーっっっそ、そんな~~~・・・。

朝から超特急で仕度をして来たのに・・・。しかし私達は一番重要な事を忘れていたのだ。そう、農園への問い合わせ。
そうよね~。あれだけ雨が激しく降ったんだから園内の様子を確認するべきだった・・・。

二組の友達家族はまだ家を出ていないとのことだったので、急いで連絡して状況を伝えた。
「仕方ない、このまま帰るとするか。」と思っていたところ、嬉しいことにお友達の光君のパパとママが「近くにあるうちの畑でトマトでも摘み取る?」と誘ってくれた。広い敷地をいくつかに区切り、それぞれ畑を借りて様々な野菜や果物を育てているそう。葉っぱが生い茂る中「これは何の野菜の葉っぱかな?」などと考えながら、そっと葉を掻き分けて、生っている実を見つけるのは結構楽しかった。トマトに、ナス、とうもろこし、ねぎ、赤シソ、しし唐、サトイモ、さやいんげん、ゴーヤ・・・。

みんなで光君の家の畑にお邪魔し、薄っすら赤く色づいたミニトマトやナスを摘み取らせてもらった。ハルトもミニトマトをとらせてもらったり、ママと一緒に鎌を持ってしし唐を取らせてもらったりした。トマト好きのハルトは、収穫後すぐにトマトを水で洗って食べていた。まだ少し青い部分は残っていたものの、摘みたてのトマトはさぞおいしかったことだろう。

ブルーベリー狩りはできなかったものの、光君の畑で貴重な体験をさせていただきました。光君、光君のパパ、ママ、本当に今日はありがとうございました。

来週こそ絶対にブルーベリー狩りができますように・・・。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地震くるの!? | トップ | お団子作り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL