ウミさん、今日を語る

日々気になった出来事をつづっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラブシャッフル(TBS)

2009年01月22日 | Weblog
 TBSの金曜ドラマ、「ラブシャッフル」を見ました。

主演はドラマ『のだめカンタービレ』『鹿男あをによし』ほか、様々なドラマ&映画、CM出演で活躍し、今作がTBS連続ドラマ初主演となる玉木宏。共演には、香里奈、松田翔太、谷原章介、貫地谷しほり、DAIGO、小島聖など豪華です。

 TBSのHPによれば、今回のドラマは乱暴に言ってしまえば、野島伸司がかつての恋愛ドラマの名作『男女七人夏物語』のような男女の群像恋愛を野島流に料理するという発想から生み出した、明るく楽しいテイストの恋愛ドラマ。このドラマにおける野島流の仕掛けはなんと…「パートナーチェンジ=恋人交換」とあります。

 20代半ばから30代の、高級マンションの同じフロアに住む男女4人が、ふとした事から顔見知りになり、なんとそれぞれの恋人を毎週「恋人交換=ラブシャッフル」する。これは、バブル時代を彷彿とさせるドラマですね。

 ストーリーは、玉木は貫地谷演じるセレブな恋人・芽衣のコネによって人から見ればエリートサラリーマンとして見られる地位を得ていたものの、その恋人から婚約解消を告げられ、地位と愛情を失う危機に陥る主人公・宇佐美啓を演じる。そんな主人公・啓と同じ高級マンションに住み、啓と共に“ラブシャッフル”を試みる住民仲間として、三か国語を操るフリーの通訳・逢沢愛瑠を香里奈が、女性専門のカメラマン・世良旺次郎を松田翔太が、心療内科医・菊田正人を谷原章介が演じます。

 主題歌が、アース・ウィンド&ファイアーの「FANTASY」なつかしい名曲ですね。学生時代よく聞いた覚えがあります。

 1回目は、ラブシャッフルが始まるというところで終わりました。今週からパートナーチェンジした彼らの恋の展開が楽しみです。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本代表イエメンに勝つ(ア... | トップ | 元タレントの小向美奈子(2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
谷原章介 出身大学 関連最新情報 (谷原章介 画像・動画 最新情報ブログ)
おまけのこそして、その解説をしているのが、あの谷原章介さんだ。 すっごく好きです...