熱血通信

日々の出来事を思いのままに…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

借金

2008-05-10 22:33:01 | Weblog
昨日の財務省発表によりますと、2007年度末の我が国の
借金は、なんと849兆2396億円となり、過去最高を
更新し続けているそうです。
前年度と比較しても14兆8610億円(1.78%)増加
しています。

この金額を日本の総人口(赤ちゃんを含む)で割ると、国民
一人あたりの借金残高は665万円となり、前年度に比べ、
約12万円増えたことになります。

今後は、少子高齢化の更なる進展により、社会保障費が増える
ことが確実視されています。収入に関しては、景気回復による
税収の増加は期待できず、さらに厳しい状況が続くことが予測
され、借金の残高は増える可能性が高いと言われております。

このような社会は、持続可能な社会とはいえないでしょう。
借金のツケをを次の世代の子や孫に回すことは、健全な社会とは
言えません。

子どもたちは、こうした大人社会の状況を肌で感じ取っていると
思います。

われわれの親は、自分たちの欲しいものや食べたいものをがまん
して子どものために残してくれました。

そして今度は、われわれが次の世代を担う子どもたちのために、
がまんをして、正の財産を残す義務があります。

目先のことにとらわれず、対極を見据えて行動していきたいと
思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セキュリティーアドバイザー | トップ | 議連活動① »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事