アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「正解するカド KADO: The Right Answer」(新アニメ):第1話「ヤハクィザシュニナ」

2017-04-24 23:59:57 | アニメ感想(各話感想)
 神でした。

 2017年4月の新アニメの第21作目。
どうやらオリジナルアニメのようですね。

【あらすじ】
外務省 総合外交政策局 国連政策課 首席事務官の真道幸路朗(しんどうこうじろう)は、部下の花森瞬(はなもりしゅん)と共に飛行機に乗り込む。
2人が搭乗した飛行機が羽田空港から飛び立とうと滑走路へ移動を始めたその時。
空中に謎の物体が出現。
肥大化し、巨大な立方体となった謎の物体に、真道達は飛行機ごと飲み込まれてしまう。
突如現れ、羽田空港を占拠した謎の立方体に大混乱の日本。
日夜問わず様々な手段が試されるが、立方体は外界から完全に遮断されており、その正体も分からず。
完全にお手上げとなる中、立方体の頂点に変化が訪れる。
姿を現す2つの人影。
1つは真道。
もう1つは、この世界の人間とは思えない格好をした、白髪の青年。
彼は自身を「ヤハクィザシュニナ」と名乗る。

 第1話としてはかなりゆっくりした展開ですね。
端的に言えば、1話かけて謎の巨大立方体が出現し、そこから真道とヤハクィザシュニナが姿を現す、ただそれだけ。
ただ、動的要素が少なかった割には、そこまで退屈という感じではありませんでした。
フルCGアニメである事も珍しいですし、個性的な作品ではあったと思います。
次回以降に期待。
いわゆる「未知との遭遇」的な感じかな?

 それにしても、今回登場した総理大臣が、どこからどう見ても元総理の小渕さんなんですが(笑)
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「ツインエン... | トップ | 【アニメ感想】「Room Mate」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。