アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「てーきゅう 8期」:第92面「先輩とフェイス/オフ」

2016-11-30 23:59:58 | アニメ感想(各話感想)
 トマリンダウジング。

 朝起きたら、まりもの体になっていたユリ。
つまり、見た目はまりも、中身はユリという事ですね。
何だかこう書くとちょっとキメラみたい(笑)

 事情を話しても、まりもの母親は中身がユリである信じてくれず。
そこで彼女はユリの肉体に直接接触しますが、ユリの中身はいつも通りユリなのでした。
頭と一緒に文面もこんがらがって来た(笑)
それにしても、何でユリの方のユリは髪をいつものように結っていなかったんですかね?

 かなえとなすのはとりあえず信じてくれますが、ならば本物のまりもはどこに行ったとかという至極もっともな指摘。
混乱したかなえは自分もユリなのではと言い出すなど、話を余計にややこしくするばかり。
すると、トマリンが謎のおっさんを連れて来ますが、この樋口さんの中に入っているのこそまりもの人格でした。
となると、今度は樋口さんの人格がどこに行ったのかという話に……?

 トマリンの意味のないダウジングにより、ユリの体に入っているのがユリではなく、偽者だと発覚。
というか、人の心と体をあべこべに繋げるあべこーべ星人だと自ら暴露。
彼(彼女?)の手により、さらに人格と体があべこべに。
頼りのトマリンの中には樋口さんが。
今度はトマリンが行方不明ですか(笑)

 しかし、樋口さんinトマリンはとても強く、名刺交換アタックであべこーべ星人を撃破し、パワーポインティングで心と体を元通りに。
そして、「宇宙警察に引き渡しておく」とあべこーべ星人を連行していくのでした。
本当に何者だお前(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「遊☆戯☆王ARC... | トップ | 【アニメ感想】「おくさまが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事