アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【アニメ感想】「ツインエンジェルBREAK」:第2話「友情のかけら」

2017-05-02 23:59:58 | アニメ感想(各話感想)
 ワンニャンブーモーレース。

 すみれは実は動物過ぎな模様。
そして、かなりのブラコン。
そんな彼女と仲良くなりたいめぐるは朝から彼女の家を訪ねて一緒に学校へ行こうとするような積極性を見せます。
もちろん、すみれは嫌がります。
めぐるの相手の気持ちを考えない無神経さには不快感を覚えますね。

 新たに保険の先生が赴任してきますが、その正体は明らかに敵の幹部。
そんな事は露知らず、めぐるはどれだけつれなくされても全く懲りず、すみれに話しかけ続けます。
こういう、へこたれないところだけは凄いと思いますね(笑)
すみれが人とのなれ合いを嫌うのは、昔から大食いだった彼女のお弁当を、小学生時代のクラスメイトに「変」と言われのがきっかけ。
その一件から、何故他の人と一緒でなければいけないのかと思うようになり、人付き合いを避けるようになったようです。

 体育の時間、見学していたすみれはバレーボールを取りに行くよう言われ、体育倉庫に。
そこにはめぐるが拾って来て匿っていた犬がいました。
動物好きのすみれは目を輝かせますが、生憎動物には好かれない体質の模様(笑)
めぐるは先生に怒られますが、すみれとメアリに庇われ、事なきを得ます。
そのまま犬はすみれが買う事になりますが、犬はめぐるの方に懐いており、すみれにとっては酷な事に(笑)

 めぐるの勧めで一緒に動物のイベントにやって来たすみれ。
そんな中、ペットのレースが行われる事になり、「もし出てくれたらツインエンジェルになってもいい」と言われ、みるくちゃんが出場する事に。
しかし、レースの最中にメアリの襲撃が。
メアリの分身に苦められるすみれでしたが、めぐるが上手くサポートして彼女を救い、撃退に成功します。
これを機に、2人の仲も少しは良くなった感じですかね(笑)
それにしても、相変わらず動きに臨場感のないバトルでしたなぁ……。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「恋愛暴君」... | トップ | 【アニメ感想】「サクラダリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ感想(各話感想)」カテゴリの最新記事