アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(東方)「東方人形劇」攻略記(Final)。

2008-09-28 23:59:56 | 東方&東方人形劇
 相変わらずクイックセーブ&クイックロードしまくりのチキンプレイですが、強化四天王&ライバルを倒しました。


【カンナ】
Eさなえ(LV67)
Eにとり(LV66)
Eレティ(LV66)
マイ(LV69)
Eチルノ(LV69)

 EさなえはEリグルの「リグルキック2」→「NBフルムーン」×2。
EにとりはEパチェで「かえんほうしゃ」→「サイコキネシス」。
EレティはEさくやで「スカルプチュア」一撃。
EチルノはEさなえで相手の「ふぶき」を「ミラーコート」。
マイは、Eケーネの「メガホーン」一撃(スクリーンショット一段目)。
結局、Eさなえが「ふぶき」を食らった以外、ノーダメージでした。


【シバ】
サラ(LV68)
Eすいか(LV68)
Eすいか(LV68)
Eケーネ(LV69)
Eもこう(LV71)

 サラは「せんせいのツメ」を持たせたEパチェの先攻「サイコキネシス」一撃。
1体目のEすいかはEリグルで「からてわり」×2→相手「かいふくのくすり」→「からてわり」×3。
相手の技が「いわなだれ」と「メガホーン」が1発ずつ外れてくれたのが大きかった。
2体目のEすいかは、相手の「クロスチョップ」→Eケーネが何とか持ちこたえる→反撃の「メガホーン」で倒せず→Eようむに交代→相手の「クロスチョップ」無効→先制の「つばめがえし」。
EケーネはEパチェが先制の「じしん」食らってダウン→Eリグルで「からてわり」×2→相手回復→「NBフルムーン」でダメージ&能力アップ→「からてわり」。
相手が何故か「じしん」しか使ってこなかったので助かりました。
EもこうはEさなえで「すざくのほのお」を「ミラーコート」→「なみのり」(スクリーンショット二段目)。
1回目と同じく、結構苦戦しました。


【キクコ】
Eルーミア(LV69)
Eレミリア(LV69)
カナ(LV68)
Eこまち(LV71)
Eゆゆこ(LV73)

 EルーミアはEようむの「つばめがえし」×2。
カナはようむの「シャドーボール」→反撃の「シャドーボール」でダウン→Eさくやで「スカルプチュア」→「つるぎのまい」×2→「スカルプチュア」。
EこまちはEさくや続投で、回復しつつ「つるぎのまい」→「スカルプチュア」×2。
EゆゆこはEパチェの「かえんほうしゃ」×2。
EレミリアはEケーネで「メガホーン」→相手回復→「からてわり」→「メガホーン」(スクリーンショット三段目)。
所持キャラが2体も変わっていて少し戸惑った(笑)
 

【ワタル】
Eときこ(LV71)
Eいく(LV69)
Eときこ(LV69)
Eかなこ(LV73)
Eいく(LV75)

 EときこはEようむを出したら「じしん」を食らったのでやり直し→Eさなえを出すも2ターン目で「はかいこうせん」を食らってダウン→反動で動けないところをEパチェの「サイコキネシス」。
EいくはEパチェ続投で「リフレクター」を張って回復しつつ「めいそう」を積み、「サイコキネシス」一撃。
Eかなこ戦でも同様に「リフレクター」を切らさないようにして「はかいこうせん」のダメージを抑えつつ、「めいそう」6回まで積んで「サイコキネシス」一撃。
2体目のEいくもそのまま「サイコキネシス」一撃。
最後のまさかのEときこ2体目でも「リフレクター」と回復でしのぎつつ、相手が「はかいこうせん」を使って動けなくなったところを「サイコキネシス」(スクリーンショット四段目)。
Eときこの「なみのり」には驚いた(笑)
というか、もはやドラゴンタイプのキャラが2体しかいないんですけど?(笑)
てっきりEめいりんがいると思ったんですけどねぇ。


【ライバル】
Eめいりん(LV75)
Eゆかり(LV76)
Eてんし(LV75)
Eすわこ(LV76)
Eフラン(LV76)
Eれいむ(LV78)

 Eめいりんは「せんせいのツメ」所持のEパチェで先攻「サイコキネシス」一撃。
EフランはEケーネが「495のはもん」で撃沈した後、反動で動けないところをEさなえの「なみのり」。
Eれいむは上手く倒せずに相手に回復されて面倒でしたが、最終的に「つるぎのまい」3積みのEさくやで「からてわり」急所→「からてわり」。
Eてんしは「ひでり」に苦しめられるも、回復しつつEさなえで「なみのり」→「みずのはどう」→「なみのり」。
EゆかりはEリグルの「リグルキック」が急所に当たり、一撃。
EすわこはEリグルを犠牲にしてEさなえを回復→その後回復合戦になるものの、最終的に「みずのはどう」×2→「なみのり」で撃破(スクリーンショット五段目)。
それにしても、ライバルのキャラ解雇され過ぎ(笑)


 見事殿堂入り(スクリーンショット六段目左)。
それなりに苦労はしましたが、普通にクリアできたという感じです。
初回のEもみじほどヤバイ相手がいなかったので、むしろ今回の方が気楽だったかも。
全体的に見て、どのキャラにも出番はありましたが、少しEようむとEケーネの影が薄かったかな?
この記事のためにメモを取りながらプレイしたので、最終的に2時間にもわたる長時間バトルでした。
疲れたぁ~(笑)

 そして、殿堂入り後にスタートしてみたら、メンバー全員のレベルが横並びになっていて笑った(スクリーンショット六段目右)。

 さて、強化四天王&ライバルを倒したので、この「東方人形劇」の攻略記はこれで一区切りという事で。
まだ図鑑は埋まっていませんが、Eルーミア・Eフラン・Eゆかりは55レベルで進化なので、育てるのに時間もかかりますし。
ハクレイはどこにいるのか分かりませんしね(笑)
次からはこの「東方人形劇」全体の感想について書こうと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (アニ感)「魔法遣いに大切... | トップ | (アニ感)「BLASSRE... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通りすがり。)
2008-09-29 17:14:51
ハクレイときいて飛んできました。
どうしても図鑑をそろえたい!と言う場合のみですが、大結界verの誕生の島でハクレイを捕まえることができます。
大結界ではデオキシスとして出てきますが、通常ではしっかりとミュウの位置になっているので図鑑をそろえることが可能です。
セーブデータを引き継いでしまえばいい話なのでどうしても、と言う場合は大結界へ行くことをお勧めします。
情報ありがとうございます。 (漆黒の堕天使)
2008-09-30 01:03:21
 なるほど、「大結界ver」の方でしたか……。
つまり、公式パッチでは手に入らないという事ですね。

 図鑑に関しては揃えたいとも思っていますが、いずれ新しいパッチが近日中に公開されるでしょうし、今は保留にしようと思っています。
ハクレイについても新パッチで何か変更があるかもしれないので、様子見という形にしようと思います。

 でも、これでようやくすっきりしました。
情報ありがとうございました!

コメントを投稿

東方&東方人形劇」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事