アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「sin 七つの大罪」:第2話「嫉妬ゆえの暴走」

2017-05-10 23:59:56 | アニメ感想(各話感想)
 地獄のフルコース。

 ルシファーにくし刺しにされた真莉亜。
痛みはなかったものの、何と心臓をルシファーに奪われてしまいます。
泣きじゃくる真莉亜に、心臓を盾に同行を命じるルシファー。
レヴィアタンは反対しますが、ルシファーは反抗を許さず。
この時点で、レヴィアタンは早くもウザったい雰囲気が出ていますね(笑)

 3人がやって来たのは高級ホテル。
ルシファーの魔力によるものなのか、ホテルの最上級の一室が真莉亜のものになっており、あっさりと部屋へ。
心臓を盾にされると反抗出来ないらしく、真莉亜は自身で服を脱ぐ事を強制され一緒にプールへ。
しかし、ルシファーは何かにつけて真莉亜を気にかけ、レヴィアタンはその事に不満の募らせます。
真莉亜は真莉亜で「どうして私なのか」と卑屈であり、ルシファーは全く説明もせず、時に加虐的に彼女に接します。
何だかどいつもこいつも苛立つキャラクター性をしていますね……。

 食事はレヴィアタンが作ると申し出て、キャラソンに乗せて料理開始。
見た目はともかく、味の方は素晴らしかった模様。
が、レヴィアタンの真莉亜への嫉妬は募るばかり。
ルシファーのいない隙にその嫉妬心はついに暴走し、真莉亜はレヴィアタンから逃げ惑う羽目に。
エレベータ―に逃げた真莉亜だったものの、レヴィアタンに追い詰められ、捉えられて恥ずかしい目にあわされます。
さらに、途中から乗って来た男性を前に、羞恥心に苛まれる事に。
必死で耐える真莉亜に対し、自分の嫉妬心をぶちまけるレヴィアタン。
そんな彼女を見て、そこまで人を好きになれる事を羨ましいと真莉亜が告げます。
「張り合わなくてもあなたはあなた」「嫉妬は罪じゃない」とレヴィアタンを受け入れる真莉亜。
強く動揺したレヴィアタンに、男性の正体だったルシファーが負けを突き付けます。
嫉妬の魔王が嫉妬の罪に迷ったのが原因である模様。

 目を覚ました真莉亜の胸を攻める真莉亜。
彼女は何故か意図せずに「マイアミ」と口にします。
ルシファーが真莉亜を“選んだ”のには何か理由がありそうですが……。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「サクラダリ... | トップ | 【アニメ感想】「ひなこのー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。