アニマニアック

日記という名のアニメ感想記。たまにコミックやゲームなどについても書いていきます。

【アニメ感想】「カードファイト!! ヴァンガードG NEXT」:TURN 28「伊吹の試練」

2017-04-22 23:59:57 | アニメ感想(各話感想)
 宇宙の真理。

 「このままお前を連れて行くわけにはいかない」と言い出し、覚悟と資格があるかファイトで示すようクロノに突き付ける伊吹。
クロノも彼の度重なる勿体ぶった言動に痺れを切らしたようで、怒り気味にファイトを受けて立ちます。

 福原高校では、シオン達が理事長から1回戦目の結果は納得のいくものではなかったと告げられていました。
アンリは色々と釈明するも、当然聞き入れられるわけもなく。
シオンは次のセカンドステージで必ず挽回すると宣言します。
リンがアンリを励ます(いつもの口調ではありましたが)という珍しいシーンも(笑)

 クロノと伊吹のグレード3まで進行。
クロノはリアガードを減らし、伊吹の「呪縛」を防ぐ戦術に出ます。
が、伊吹は自分の盤面のユニットだけで「呪縛」による強化を行い、あまり功を為さず。
クロノはかつてのような、険しい表情でファイトを行う伊吹に何とも言えない感情を抱きます。

 一方、トコハ達は安城家に集まって鍋パーティ。
マモルもクミも、突如帰国したトコハにその理由を尋ねる事は決してなかったようです。
その裏には、トコハへの信頼が伺え、彼女を応援したいという気持ちがある模様。
相変わらず、ミゲルへの思いに揺れるトコハですが、ミゲルの所属チームがカズミのチームだった事を考えると、やっぱ怪しいですね……。

 伊吹を攻めるクロノですが、呪縛の存在もあり、なかなか思うように戦わせてもらえず。
厳しい態度でクロノを煽る伊吹。
その様子に違和感を覚えたクロノは、冷静になって彼の真意を考え始めます。
その結果、ファイトを通して伊吹の考えが理解出来た様子。
どうやら、クロノがどれだけ戦力として使えるのかを見極めるためにファイトを申し込んだようです。
クロノはついにGB8を達成し、追加のメインフェイズとバトルフェイズを得るという破格の効果を得て、伊吹を撃破します。

 トリガーも味方し、勝利を得たクロノ。
何でも、伊吹はクロノの実力が不足していた場合、カムイやアイチに特訓するよう頼んでいた模様。
バラされちゃ伊吹も立つ瀬がないですね(笑)
そして、彼らが揃って会いに行く人物というのは、立凪ノームなる人物であるとの事。
タクトやコーリンとは何か関係があるのでしょうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ感想】「GRANBLUE FA... | トップ | 【アニメ感想】「エロマンガ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。